スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category
スポンサー広告

移り気ですか (^-^;;

今が盛りの紫陽花、花言葉は「移り気」。。。
でもその他に「高慢」「辛抱強い愛情」「元気な女性」
「あなたは美しいが冷淡だ」「無情」「浮気」「自慢家」
「変節」「あなたは冷たい」など色々……統一感が無いなあ(笑)

とりあえず今回は理想の姿を求めて
「元気な女性」のイメージで

あじさい
  市松絽に紫陽花の刺繍 ↑
月一回のお楽しみのサロンでございます♪

単衣で過ごしやすい季節とは言え、暑かったり蒸したり!
蒸す日など中身の何を省くか…ですよね。
そんな今月のS島先生。。。

6月せんせ6月先生36月先生1

襦袢に居敷当て付いてる、単衣に居敷当て付いてる、
裾除け無くてもOK  と確認の後で
イチバン省きやすい裾除けを無くしたそうです。
長襦袢や着物に居敷当てが付いてる場合は、
透けないので裾除けが省けます。
もっと暑くなる日は、肌襦袢を省きましょう♪
ってことで、次回は上身頃がサラシで下見頃と袖が絽の
先生オリジナルの長襦袢をお見せいただく事に。
(以前の「きものサロン」にも掲載されてましたね)

ちなみに二部式は着ているうちに衿が浮いて来たりして
難しいの(木綿は難しいのよ)だそうです。
ワタシも二部式は苦手です
そのまま着ると腰回りが二重になるのが好みではないし
線が出ないように折り上げると、今度は衿の修正が利かないし…


y子さんR嬢から画像いただきました。まいど~
琉球シスターズ、
y子さんとoさん↓ 竹蔵龍コーデ、R嬢↓

6月琉球s6月R嬢
6月お足元6月全体ポーズ6月サロン1
 ↑お天気が怪しかったので可憐シスターズでした(笑)


ワタシはと言えば、もう一回は着たいな~と
落語で着た小紋をチョイス。
そして季節なのにまだ出してなかった紫陽花帯。

 6月サロン36月サロン4

縞柄にこの帯は合うのか?とドキドキもんでしたが
「これは無地、あなたは無地」と言い聞かせて
小物にビビッドなグリーン系を効かせて臨みました。
(小物が目立てば着物の柄に目が行かなくなるんじゃないか…と)
そしたら、先生からも「縞は無地と同じように考えていいのよ。
帯はなんでも合わせられるのよ」とOKいただきました。
ホッとしました

category
着物

Comment

紫陽花帯・・・やっぱり、いいわぁ!

はい、縞は無地のうちだと思います。
     ↑
無地着物愛用者。
てか、無地の着物しか持っていないというねw(笑)
細かい江戸小紋も無地と心得ておりまする。
  • 2012⁄06⁄25(月)
  • 08:13
  • [edit]

帯回りの色がキレイ~♪

上身頃がサラシで下見頃と袖が絽の先生オリジナルの長襦袢?
わぁ~、興味津々。ぜひぜひレポを!

可憐シスターズ、絵的に入れそうもないなぁ(笑)
  • 2012⁄06⁄25(月)
  • 11:13

こんにちは! 紫陽花帯、昨年の「金田中」でお締めになっていましたよね。色合いが上品で、刺繡も高級感あって、しかも白っぽいお着物にも黒っぽいお着物にも合うおりこうさんですよね~☆
「移り気」「浮気」…そうなんです。なのであまりおめでたい席には…とも思いますが、季節を代表する花ですから楽しんで装いたいですよね。
  • 2012⁄06⁄25(月)
  • 11:57
  • [edit]

紫陽花の帯、本当にキレイ♪
やっぴーさんでも、「組合せにドキドキ」しちゃうことがあるの?
いつも素敵に堂々と着こなしていらっしゃるのに。
わたしなんていつもドキドキハラハラもんですよ(^_^;)
でも、先生はどんなコーディネートも否定はせずに、
「こうしたら更にいいわよ」というアドバイスの形をとってくださるので、
こちらも気持ちよく自由に着ていくことができます。

  • 2012⁄06⁄25(月)
  • 21:23
  • [edit]

ほんとうにゲイジツ作品のような帯、間近に見せていただいて
幸せでした♪
やっぴーさんのシフォンのターコイズブルーのスカーフ使いとか、
先生の帯揚げを裏返し作戦とか、お勉強になること盛りだくさん。
  • 2012⁄06⁄25(月)
  • 23:22
  • [edit]

紫陽花の帯

地がクリームと薄紫というのも、いいんですよね。
美しい!
見ているだけでも、うれしくなってきます。
  • 2012⁄06⁄26(火)
  • 08:48

じゅんちゃんさま

ありがとうございます、キヨブタして良かったです(笑)

江戸小紋は無地の範疇ですが、この小紋は
ちょっと縞が大きかったので迷ってしまいました。
そこそこ縞が苦手で枚数持ってないワタシです (^-^;;
  • 2012⁄06⁄26(火)
  • 09:49

櫻子さま

どぅもです~ (^0^)/

> 上身頃がサラシで下見頃と袖が絽の先生オリジナルの長襦袢?

でもワタシが持ってる大うそつきも似たようなもんですよ(笑)
みれば「なるほど~」と思う先生の長襦袢です。

可憐シスターズ、やってみませう~♪
  • 2012⁄06⁄26(火)
  • 09:52

神奈川絵美さま

そうです~、あれからもう1年経っちゃいましたね (^-^)
今月限定になってしまいますが、あると嬉しい帯です。

もう花言葉は自分に都合のいいフレーズのみ採用しましょう(笑)
  • 2012⁄06⁄26(火)
  • 09:54

れいうささま

ありがとです~☆
サロンは実験の場でもあるので
どうかな?と思ったコーデも着て行けちゃいますね (^-^)
そして先生のOKいただけば安心して他でも着て行けるという(笑)

ふふ「ハッタリ」は得意です (^_-)-☆
  • 2012⁄06⁄26(火)
  • 09:59

yukikoさま

れえすの花さんの刺繍帯いいでしょ~♪ (^-^)b

あるものをそのまんま使うだけじゃ勿体ないじゃないですか
裏を使ったり、違うモノを持ってくると幅が広がるというか
このサッシュ(スカーフ)なんてこういう時じゃないと出番ないです(笑)
  • 2012⁄06⁄26(火)
  • 10:05

金魚さま

ありがとうございます~☆
れえすの花さんには同じ刺繍帯が何点かあるんですが
それぞれ生地が違ったり、ボカシの場所が違ったりして
みんな違った雰囲気の帯になってます。
この市松になってる絽の生地も好きなんです。
もうこの絽は出来ないらしい。。。
  • 2012⁄06⁄26(火)
  • 10:08
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。