スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category
スポンサー広告

新橋→国立

今月2度目のダブルヘッダーです(笑)

こんな事なら演舞場は通しにすりゃ良かったと思いましたが
その後、ひよささんのブログで小倉充子さんの個展の情報を知ったので
次回演舞場夜の前に小倉さんに行ける、逆によかった♪なのでしたw


H24.5月演舞場昼

【五月花形歌舞伎:昼の部】

一、西郷と豚姫

その昔、キッチーさんとK3郎さんの組み合わせで面白かったという演目。
残念ながらその頃は知りませんが、どんなお話かと興味がありまして
K雀さんのコメディエンヌっぷりも楽しみでございました。
あ~、なんか恋する肝っ玉母さん


二、新歌舞伎十八番の内 紅葉狩

侍女の中に京Zさん発見♪ 安心するなあ
そしてあらためて竹本・常磐津・長唄の掛け合いを楽しみました。

ワタシは、けっこう次男組が好きで(キッチーさんはじめ、ハッシーさん、7クン)
又さんトコのT之助クンがまたお父さんそっくりでよかったです。
(注目次男としては、トッキーさんトコのM太郎クン、O谷さんちのH松クンも

今月、女形のKタロークンは強化月間? ガンガレ!



ダブルヘッダーなのでここで演舞場を後にしました。
時間的に1時間程は「女殺油地獄」を観られたのですが
端の席を取ったつもりが奥の席で、途中退席は迷惑だろうと
演目自体をパスしてしまいました
Hでりん観たかったけど…しょうがないですね。

歌舞伎座建築中
この日の歌舞伎座↑ だいぶ出来て来ました。


【五月文楽公演:第二部】

一、傾城反魂香 土佐将監閑居の段

Rぶりん<<神様・S大夫さんのワタシです
それなのに…歌舞伎でよく掛かるので話自体を把握してるせいか
人形が地味だからか、神様なのに気が遠くなりました
でも神様の吃り語りはやっぱり神様! 
一語一語が役者さんとは違いますね。


二、艶容女舞衣 酒屋の段

こちらも神様・M助さん♪ お園、座ってるだけでもキレイでした。
話自体は今回も「来世は夫婦」なんて都合のいい手紙で喜んじゃって~と
思ってるんですけどね(笑) 前回の感想は→こちら

今回、宗岸の頭(定の進)に父がカブリまして…似てたんですよぉ。。
「娘が可愛い…」のセリフにウルウルしっぱなしでございました
亡父は星一徹タイプでこんな事は言った事が無いんですけどね、なんかね



三、壇浦兜軍記 阿古屋琴責の段

まずはK治さんの音…1音目からハッとさせられました
そしてK10郎さん…阿古屋の登場からして雰囲気あります

あ、K10郎さんだけ裃が違ってます
左手遣いと足遣いの方も顔出してますよ
(昨年拝見したお2人→こちらでご確認)

そして三曲はやはり圧巻でした。
床の演奏とお人形を交互に観ながら、音と動きを確認。
琴…スゴかったです、ばっちりでした~
三味線と胡弓は、惜しいかな左手が本物とちょっと違う。
床に背中を向けてるからしょうがないですが、左手クンがんばれ!
三曲演奏のK太郎クン、素晴らしかったです

まだ初日、これから更にスゴくなっていくんでしょうね。
阿古屋だけでもまた観たい!と思ったけど、
もうチケットは完売なのでした

5月文楽パンフ

category
観た見た聴いた

Comment

な~るほど

確かに、次男組好きってわかるぅ~
アハっ我が家の・・も次男っす(^_^;)

暫くは、あれこれの度にチラッとお父上様が登場されるかも・・それも供養ですよ!
  • 2012⁄05⁄14(月)
  • 12:36
  • [edit]

歌舞伎座、ずいぶん近代的に(前が前なので、イメージの差が大きいように錯覚しているかもですが)なるんですねぇ。
建て替えが始まってからはとんとあちら方面に行っていないので、新鮮な気持ちで写真を拝見しました。
文楽、私一度も観たことがないのですが、レポートを拝読してまるで観ているかのような(気が遠くなるところまで 笑)気になっています。
  • 2012⁄05⁄14(月)
  • 16:38
  • [edit]

思い起こせば 文楽へのお誘いをいたしましてから
yapyさんも すっかり深みにはまってしまいましたなぁ・・・(笑)

木曜日が楽しみです♪
  • 2012⁄05⁄14(月)
  • 19:02
  • [edit]

どちらも楽しみであります。
阿古屋はもちろんですけど、ラブリンのニザ様写しもww
  • 2012⁄05⁄14(月)
  • 23:09

あ、私も又さんトコのT之助クン好きです♪
なんかほっとするの(笑)
恋するK雀さんの、夜の琉球オババもなかなか良かったですよ。
文楽も楽しみ~
  • 2012⁄05⁄15(火)
  • 08:19
  • [edit]

okaさま

ま、長男がいなきゃ次男はいないんですけどね(笑)

七七日までは現世に止まってるっていいますしね。
きっとそういう時はワタシの側に来てるんでしょう。
  • 2012⁄05⁄15(火)
  • 23:42

神奈川絵美さま

もういい加減早く完成して欲しいです (^-^;;
歌舞伎会のポイント貯めるの飽きてきちゃって(爆)

文楽、いいですよ~!
役者さんの色が無い分、純粋にストーリーに入れます。
  • 2012⁄05⁄15(火)
  • 23:45

じゅんちゃんさま

はい、文楽始めは2008年の9月「奥州安達原」でした。
それでいっぺんにK10郎さんのファンになりました(笑)

二部は木曜でしたか、楽しんでいらしてね~ (^0^)/
  • 2012⁄05⁄15(火)
  • 23:54

櫻子さま

あ~、らぶりんは別にいいや(笑)
どっちかってーとひでりんの方が観たいけど
もう時間もないしね~(笑)
  • 2012⁄05⁄15(火)
  • 23:56

れいうささま

T之助クン、おとうさんそっくりですよね。
お兄ちゃんも好きだけど、ちょっと力みすぎたりするんですよね。
ま、そこがらしくていいっちゃーいいけど(笑)
  • 2012⁄05⁄15(火)
  • 23:59
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。