スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category
スポンサー広告

それぞれの夫婦

(なかなか文を書く事が出来ず、話の鮮度は落ちてますが)
先日、ようやくN村座の夜の部に行って来ました。

夜はK山三さん出ないし、最後は若手の踊りだから
月末の方でも大丈夫と結構ぎりぎりで(笑)

  中村座1 中村座5
  ※ちゃんと今回は携帯持ってった!(爆)


N村K太郎改め 六代目N村K九郎襲名披露
【H成N村座 三月大歌舞伎:夜の部】

中村座2

一、片岡十二集の内 「傾城反魂香」土佐将監閑居の場

23さまの吃又…どんなんかなあと楽しみでした。
そしてK三郎さんとの夫婦っぷりも(笑)
今回は「K岡十二集」の中の一品という事で
いつも掛かるのとは若干段取りが違ってます。

席は今回も桜席  
又平とおとくの仕事っぷりを間近でガン見できる位置です(笑)


それにしても、K三郎さんの鼓…達者でしたよ
きっと四の切の静御前も自前で鳴らしたんじゃなかろうか?
舞台上で鳴りものを演られる方って少ないですよね、善いもの観ました。


二、6代目N村K九郎襲名披露 口上

あぁ、残念ながら23さまは視えません
でも、23さまの自分が亡くなってもK山三さんは生きている云々に
K三郎さんとK九郎くんが平伏しながらウケてるのはバッチリ

そして先月に引き続きの口上だからか、先輩諸氏から柔らかめの
「お父さんを見習って遊べ」コール(笑)
淡路屋さんもキレイ色の裃で列座されてうれしそうでした。

K九郎くん、ご挨拶の時もちゃんと桜席の方まで見渡してくれて
幕が締まった後も両桜席に会釈してくれて…エエ子やなあ


三、曽我綉侠御所染 御所五郎蔵

両花道からの出の場面がそれはキレイ♪
五郎蔵の龍の衣裳、作家さんの手描きでお値段も相当なものらしい…
土右衛門の衣裳は七五三ぽくてカワイかった(笑)
(昼の部に比べればAさまもプラスティックな高音が比較的少なくてヨカッタ)
7クンの逢州さん、五郎蔵を止める時の横顔がS翫さんにちょっと似ててね~。
おぉっ♪と思ったものでした。

吃又夫婦とはまた違ったの夫婦の行く末…きっと結末は悲劇なんだろな。
現実と同じでお芝居の中の夫婦も事情はそれぞれ


中村座3


四、元禄花見踊

いつもの「ちゃんちゃちゃん、ちゃららららん」の音に合わせ
これからの世代の若手の踊り。
T松くんとT之介くんに目がいっちゃいます。
T之介くんは12月の杉王丸もしっかり務めてましたもんね。
将来が楽しみです。


オマケの雪だるま 中村座4
ちょうどR嬢と同じ観劇日で速攻ツレご不浄(笑) 席は離ればなれで残念でした。

category
観た見た聴いた

Comment

お陰さまで 一足先に楽しませていただきました。

そそ、男って生き物はカッコつけで 甘ったれw(笑)


  • 2012⁄03⁄28(水)
  • 10:11
  • [edit]

どうにか、TV中継で小姓弥生は観れましたが。。

隙あらばどうにかもう一度小屋へ行きたいな~無理かぁ

やはり7クン、じーじに似てますかぁ(^^♪

↓KKコチラでは見かけないんですよ~買いたいんですけどねぇ
  • 2012⁄03⁄28(水)
  • 16:53
  • [edit]

口上、面白かったのですね。いいなぁ。
私が行ったときは、皆さん当たり障りなく、って感じでした。
始業式とかの学校行事(社会人だと期首挨拶)で、途中で話に飽きちゃう感じでした。

  • 2012⁄03⁄28(水)
  • 22:47
  • [edit]

じゅんちゃんさま

> じゅんちゃん

やぁ~、夫唱婦随とはいえ奥さんに言ってもらうダンナもだし
奥さんの本音を隠した愛想尽かしに短気を起こすダンナもダンナ。
ま、それでお芝居が面白くなるからいっか(笑)
  • 2012⁄03⁄29(木)
  • 00:44

okaさま

>okaさん

GWとかいかがざんしょ? 染ちゃんも出ますよ (^_-)-☆
7クン、弁天小僧とかはK三郎さんの若い頃そっくり。
ふとした横顔とかにお祖父ちゃまの面影が…(笑)
これから女形一本で行くらしいですよ。
  • 2012⁄03⁄29(木)
  • 00:50

のの吉さま

>のの吉さん

なんか、みなさん真面目な顔で「遊べ遊べ」って
おっしゃってました(笑)
あ、でもGさんとSさんは最初の方だから普通だった (^-^;;
  • 2012⁄03⁄29(木)
  • 00:53

初桜席、楽しかったです♪
私はY子さんとトイレでバッタリでしたww
  • 2012⁄03⁄29(木)
  • 01:04

つぶやき読んで「そうかな?」と思っていたの♪
演舞場では見えなかった23様、今回はばっちり見えました。
手水鉢の絵が抜け出る場面はどうなっているの?
そして、あの龍柄の着物はすごかったですねえ。
  • 2012⁄03⁄29(木)
  • 07:53
  • [edit]

櫻子さま

>櫻子さん

ふふ、足しげく行く為には桜席しか…ね (^-^;;
もうちっとお安いと良いのだけど、役者さんを間近にするから
この価格はしょうがないのかな~。
Y子さん来月からS先生んトコでご一緒だす♪
  • 2012⁄03⁄29(木)
  • 09:58

れいうささま

>れいうささん

そうです、しっかり地元でショッピングした後、浅草です(笑)

手水鉢の中には黒子さんが納まってまして、23さま渾身の一筆の後
チョンと肩に合図を出しておりました (^_-)-☆
K九郎クンの着物については猿三郎さんのブログ参照です。
あの帯もけっこうスゴい!
  • 2012⁄03⁄29(木)
  • 10:07
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。