スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category
スポンサー広告

桜待ちの心

今月は半期ごとのお教室の最終日でした。
いつも継続なので忘れてるんですけどね(笑)


パーティーのお話から腰紐のお話etcと先生は今月も舌好調♪

「着物はね、腰紐・帯枕の紐・帯締めがしっかり締まってれば
 崩れる事はないんですよ。この3本が大事よ」

はぁ~い (^0^)/ ワタシも着物はその3本のみで~す♪
そう言えば、伊達締めとか久しく使ってませんわ~ (^-^;;


「着物ってコーディネートでストーリーが作れるのよ」
(時々紐の向きが違う方を見かけるけど)羽織紐は帯締めと結び方は同じよ」

ってことで、みな樣方のストーリーを拝聴。

今月の先生 3月の先生

藍染めの加賀小紋(だと思う)に伊勢型の紬の帯。
手で隠れて見えませんが、帯締めは差し色の芥子色
帯揚げは紺色で、長襦袢も紺色(振りから覘く1列の赤い水玉がカワイかった)

先週のダーク(喪)なワタシから
振り幅激しく春色にスイッチしようと思っていましたが
やはり根底ではまだまだモノトーンな意識でしたので
白の分量を多めにしたモノトーンにしてみました。

3月のサロン(3/15) 3月の後ろ 3月帯周り

生成りにとりどりの花が線描きされてる紬の小紋
黒地に薄ピンクの桜の刺繍の帯。
百花の中で帯の桜のみ立体的で色が入ってて…桜が主役、桜待ちのイメージです

帯揚げはグレーにピンクのボカシ
帯締めは象牙色に紅樺色の撚り房のもの
(着物の八掛けが紅樺色でして w )
前柄がちょっと寂しいので帯飾りも桜にしてみました。


※バックショットはR嬢に撮っていただきました。毎度ありがとん♪

category
着物

Comment

桜の帯いいですね。
私は今年はしそこないそうです。
八掛の色が効いていて、ここも素敵です。

  • 2012⁄03⁄18(日)
  • 00:51
  • [edit]

のの吉さま

ありがとうございます。
今年は開花が遅れそうなので
チャンスはありますよ、きっと (^-^)b
ふふ、裾が翻ってどっきり~♪
  • 2012⁄03⁄18(日)
  • 10:16

もちろん拡大写真で愉しませていただきました。いつもながら帯揚げの結び方がビューティフルですね~ 桜の帯も素敵!!
実はあの番組を見てから、腰紐の位置を意識するようになりました。以前よりずっと着物が落ち着くような気がします。
  • 2012⁄03⁄18(日)
  • 16:04
  • [edit]

ブラボー!

コーディネイトというよりも
私は祖母の着物を着ることで
祖母自身のストーリーに想いを馳せ
私自身の祖母との思い出を育んでいるような気がします。
…ナンチテ(笑)
  • 2012⁄03⁄18(日)
  • 21:41
  • [edit]

私も今年から3本の紐体制にしたんですけど、日々一喜一憂ですわ。
着崩れはしないけど、着付けの不味さが帰るまで見事に継続。。。(^^;
  • 2012⁄03⁄18(日)
  • 22:46

この前も言った通り、白っぽい着物、似合うと思いま~す(^_-)-☆
ピンクの帯締めがキュートでした。
締められる時期は短いけれど、やっぱり桜の柄の帯っていいわねえ♪
  • 2012⁄03⁄19(月)
  • 08:44
  • [edit]

こんにちは! わーい。はーるよ来い♪のコーデですね。
私も、腰ひも、帯枕、帯締め「だけ」はしーっかり派です。きんちの腰ひも、だいぶ使い込んでいますが、替えどきってあるのかなあ? 破れるまで酷使してOK?
  • 2012⁄03⁄20(火)
  • 00:00
  • [edit]

sogno さま

ありがとうございます (*^-^*)テレッ
帯揚げは笹島先生仕様で結ばないんですよ~。
一からげして納めるだけ(笑)
  • 2012⁄03⁄20(火)
  • 00:44

じゅんちゃんさま

どもです (^-^)/

いいなぁ、おばあちゃまのお品があって (@_@)
ワタシもおばあちゃん子ですが、うちの祖母は40代で半身不随になり
ワタシが物心つく前にはすっかり身体が固まってしまってました。
なので、残すような着物は全然持ってませんでしたよ。
そんな祖母の分まで着たり観たりしている孫のワタシです (^_-)-☆
  • 2012⁄03⁄20(火)
  • 00:59

櫻子さま

伊達締めの代わりに胸紐を締めて
それをググっと下に下げてから帯を結び
最後にその紐をハズしちゃえば、キレイに保てると思うけど
どうかな?
  • 2012⁄03⁄20(火)
  • 01:05

れいうささま

ありがとです~。
でもあの白は、柄行きといい、紋がついてる事といい
ましてや綸子で光るので普段は着られないんですよね~ (^-^;;
パーティーなんて無いしねえ(笑)
  • 2012⁄03⁄20(火)
  • 01:10

神奈川絵美さま

はい、春待ち桜待ちです♪
絹縮は繊維がバラけてきたら三つ編みにしたりするとまだ使えます。
そして、絹縮もいいですが もっとフラットな腰紐もいいですよ。
以前の日記にも書いたのですが、加藤萬さんにあります (^-^)v
  • 2012⁄03⁄20(火)
  • 01:31

ううむ、3本ですか…。
伊達締めがないと胸元がどうも不安な私は、まだまだ修行が足りませぬ。
せめてこの3本はしっかりと締めます!

なかなか温かくなりませんが、そうですね。もう桜柄の出番なんですね…
  • 2012⁄03⁄20(火)
  • 22:23

はつきさま

>はつきさま

帯枕の紐があれば伊達締めは無くても大丈夫です~ (^-^)b
上の方の返信コメにも書きましたが、胸紐を締めてググっと下げ
その後帯を締めて胸紐を取っちゃいます。
お腹周りが楽になりますし、ちょっとしたお直しがやり易くなりますよん。

季節の柄は早く締めないとまた1年寝かしてしまいますんで(笑)
  • 2012⁄03⁄20(火)
  • 23:36
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。