スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category
スポンサー広告

もしかして無駄死に?

やはり週末はうれしい♪
またまたハンゾーモンにお出ましな@遊び管理人

筋書き(2/11)
↑左手の冊子は昨年大阪でいただいて来たもの。
 【二月文楽・第二部】
「義経千本桜」椎の木の段・小金吾討死の段・すしやの段

どっかで休憩が入るかと思いきや、ノンストップ
大夫さんがお二人休演されてましたが
代演の大夫さんたちが頑張って熱演されてました。
(S甫大夫さんて結構好きかもしれない
神様はお元気ですが、後見さんが心配そうに控えておりましたよ。

や~、それにしてもK十郎さんは、こういう骨太なものから
三部のクセのある女形まで縦横無尽ですね

昨年の大阪遠征の時に文楽劇場でいただいてきたマンガ再登場♪
(チラシの横に置いてありましたのん。もち、無料)
「義経千本桜」のあらすじが一通り載ってて
そこはそれ、マンガなのでオチもあり、面白いです。
東京でも置いてあれば良いのに~☆ これホントおすすめです。

千本桜まんが
↑このセリフのオチが笑いを誘う (^m^)ククク


五十年忌歌念仏「お夏 清十郎」笠物狂の段

こちらは上方舞のY村雄輝さんの振り付けです。
(すでに故人ですがPさんのお父さんね)
お夏・清十郎はちゃんの会で観てますが
お人形はまた違った感じ。
う~ん、若干大人しい印象かな~。
床はこちらも三部同様R勢さんが芯になってます。
(夏の三谷文楽にもご出演予定なんす)
R勢さん、言葉が明瞭で聴きやすくて好きです。



category
観た見た聴いた

Comment

うふふ、明日が楽しみ♪

「義経千本桜」って その段によって話がまったく別物なので 全体像を把握しとくといいですよね。

K十郎さんは今、いちばん脂が乗り切っていると思います。
続く若手は誰なのか・・・ですね。
  • 2012⁄02⁄13(月)
  • 09:16

私も楽しみ♪
でも、ノンストップは辛いなあ…絶対に寝ちゃう(汗)
文楽って少し見上げる体勢なので、後ろにカクンって。
ああ、恥ずかし(^_^;)
  • 2012⁄02⁄13(月)
  • 22:59
  • [edit]

週末に三部に行てまいりました

人間国宝すっげー。と思って帰ってきました。

権太、無駄死にな気もしますが、生きてもいられない気も。
マンガ私も持ってます。
マンガをもってしてもわかりにくいと思いました。こみいりすぎ。
  • 2012⁄02⁄13(月)
  • 23:21
  • [edit]

じゅんちゃんさま

今のうちにいっぱいS大夫さんを聴いておこうと思います♪
それにしても文楽通い始めるのが遅かったのが悔やまれます。
ま、観劇全般遅かったのでしょうがないんですが(笑)
自分自身も「今のうち」って感じでおります (^-^;;
  • 2012⁄02⁄14(火)
  • 02:04

れいうささま

S大夫さんの出が終わったら、
バラバラッと何人か休憩に立ってました (^-^;;
や、人ごとながらヒヤヒヤしました。いろんな意味で…。
  • 2012⁄02⁄14(火)
  • 02:21

のの吉さま

二部終了後、開場まで居座ろうかと思いましたが
夕食の支度も気になり待たずに帰っちゃいました~(^-^;;

床はばっちり見えるのに、前のひとの頭が邪魔して
肝心の権太が全然視えず(笑)ちょっと冷めてました、ワタシ(爆)
東京でもあの小冊子置いて下さらないかしらねえ?
いいなあ、大阪…うらやましいなあ。
でももうちょっと画力のある人がいいなあと思ったのはナイショ(笑)
  • 2012⁄02⁄14(火)
  • 02:32

ただいま半蔵門に向けて移動ちう♪
  • 2012⁄02⁄14(火)
  • 13:58

櫻子さま

ふふ、いかがでしたでしょうか?
ご感想のアップ、楽しみです~♪
  • 2012⁄02⁄15(水)
  • 10:19
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。