スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category
スポンサー広告

荷物はライトに

今回、着替えは肌着のみの軽々パックでございます
その訳は…何と言ってもこれでしょう!
こういう時の為に用意していたリバーシブルの洗える着物(笑)

関西旅行用に作った 若干はんなり風味の2号があるのですが
やはりディープなトコにはお気に入りの1号だろう。
ってことで…
 通しの帯類 11/12大阪右は鯛よしさんで撮ったもの

Hさんトコのリバーシブル1号・チャコールの方
(リバーシブルの中で出番が多く、イチバンのお気に入り)
半衿は白の水玉、帯揚げはコブナ草のグリーン
帯締めは文楽では普通に生成りに紫とグリーンの矢絣柄(置撮り画像)
※宴会でまこきちさんにお会いした時、ひっくり返して後を前に回して
 グリーンの帯締めにし、まこきちさんの帯留めを出しました

根付けは文楽の演目に合わせて賽子です


そして2日目

     11/13京都

着物をサッとひっくり返して刈安色に赤と緑の千筋のものに
重ね掛けしていた白の半衿を外してライトグレーのシャンタンに
帯揚げ・帯・帯締めは前日と同じ
根付けはS子さん作の翡翠の物に

履物は2日間通して可憐ブロッソ
羽織は行きの新幹線まで着用で、後は無用の長物となってました。
なにしろ関西は暑かったのですよ~

ちなみにこの竹麻の葉帯、
普通に締めると前帯の竹と雀の刺繍が帯締めで隠れてしまいます。
ちゃんと刺繍を見せたいのでズラして幅を広目に見せて
帯締めを上の方にしています

文楽劇場にて ディープツアー;2 翌日 壬生2
(2人とも着物の色がライトになってる…笑)
今回、身が軽くて打合わせもすぐ出来る
伝芸シスターズ・S区支部の方々とご一緒いたしました。
前乗りS子さんはお着物持参でしたが、
Jちゃんは やはりリバーシブルだw

  お供の手ぬぐい 今回持参した手ぬぐい
上から、文楽鑑賞の時は紅葉狩りに合わせて紅葉柄。
宴会の時は「こころや」さんの手ぬぐい(Rうささんありがとぉ~)
翌日はゴージャス・ジュエリー柄


そして、今回の頂き物とお持ち帰り~☆
  葉さんから ↓  今回唯一のゲット品↓
  葉さんキットカット まこきちさん帯留め
友人から↓「黒豆王」に「和の香」「牛筋こんにゃく」
  みんなから チキンカツサンド
そして、なかなか手に入らないチキンカツサンド↑
帯留めはデビューが楽しみだし
頂き物は全部おいしかったです。
ありがとうございますっ





次回は来年の顔見世を観に行くのを目標にがんばります!

      大阪1




(53)(54)
category
着物

Comment

是非にぃ

遠征とは思えぬ身軽さが、素晴らしいv-425

目標達成に向け、お達者でぇと
節に願っておりまするv-421
  • 2011⁄11⁄22(火)
  • 09:15
  • [edit]

はいな!

この日のために 清水ダイブしたんだもの…
このチャンスに着ないでどーする?

…なんてねw
さんざん東京でも着倒しておりますけど。

海老ちゃんにはねられたり、大汗かいたりしたので
帰京後 速攻洗濯機行きでしたよ。v-221
  • 2011⁄11⁄22(火)
  • 09:32

リバーシブル最強ですねっv-10
英貯金が振袖に行ってもぅた(哀
  • 2011⁄11⁄22(火)
  • 09:43
  • [edit]

おー、そうでした、そうでした、リバーシブルv-238
持ってないからそういう発想がありませんでした(^_-)
小物もステキ!
  • 2011⁄11⁄22(火)
  • 11:38
  • [edit]

リバーシブル着物、最強ですね。
着物の準備は到底間に合いませんので、顔見世に向けてリバーシブル帯の準備に余念がないワタクシでございます。

この帯ってただの麻の葉ではなくて竹に雀なんですね、幾度か拝見していたのに、再発見です。
素敵~
  • 2011⁄11⁄22(火)
  • 15:43
  • [edit]

リバーシブルは、こーゆーときに大活躍なのですね。しかも洗えるし。
旅行に着物着ていく勇気もないくせに、すんごく欲しくなりました。

それと切り絵作家さん訂正ありがとうございました。記憶力あやしさ増しっぱなしで。。。
どなたかの奥様でどなたかの愛犬で。って染物屋さんが言っていたのですよ。


  • 2011⁄11⁄22(火)
  • 20:13
  • [edit]

やっぱ、欲すぃ~
  • 2011⁄11⁄23(水)
  • 01:03

okaさま

ふふ、コロコロの2/3は行きも帰りもお土産でした。

来年のK九郎襲名に追っかけて参ります所存。
なんとこの27日は浅草で中村屋のお練り!
くぅ~、残念ながら行けねえ~ (-_-;;
  • 2011⁄11⁄23(水)
  • 20:40

じゅんちゃんさま

そうそう、旅行用に買ったのに
それ以前にヘビロテしてました(笑)
ようやく当初の目的達成(爆)
  • 2011⁄11⁄23(水)
  • 20:43

ziziさま

お宝着物は買えないけど、
これはダイブ出来る範囲だったんで (^-^)v

振袖、すっごく楽しみなんすけど♪
  • 2011⁄11⁄23(水)
  • 20:45

yukikoさま

ありがとうございます~。
だんだんリバーシブル向きの反物も少なくなってきたとか…。
1号と2号では仕立ての手が違ってました。
やっぱ1号が着易いです~☆
  • 2011⁄11⁄23(水)
  • 20:47

uzuzさま

uzuzさんっは毎年恒例ですよね、京都の顔見世。
リバーシブルの帯、いいですよねえ~。
リバーシブルの着物にリバーシブルの帯、
帯締めもリバーシブルなら それこそ何通りも楽しめますね♪

ふくら雀ちゃんは刺繍なんですよ、かわいいっしょ☆
  • 2011⁄11⁄23(水)
  • 20:50

のの吉さま

今回はツアーの内容から絶対着物だ!と思ったもんですから(笑)
寒い時期だと両方用意するのは荷物が重くなるので
洋服を持参する気はハナから抜けてました (^-^;;

切り絵作家さんは、杉江みどりさんといいます。
あんずちゃん、カワイかったです。
亡くなっちゃって残念(合掌)
http://www.teshigoto-miharu.jp/GOODS/06/S02-CW-B00134.shtml
  • 2011⁄11⁄23(水)
  • 20:56

櫻子さま

洗えるヤツが1枚あると便利だよね (^-^)
  • 2011⁄11⁄23(水)
  • 20:57

リバーシブル♪

こんにちは。やっぱり着物が一粒で二度美味しいと荷物も楽チンですよねー。
私は出張時、帯1本と小物1そろい余分に持っていきますが、それなりにかさばりますし・・・。

手ぬぐい、どれも良いお色!
  • 2011⁄11⁄24(木)
  • 09:41
  • [edit]

神奈川絵美さま

単衣の時期はまだいいですが
袷の時期は着物一枚も重いですよね。
面積が多い分、着物を替えるとガラっと変わりますし (^-^)

手ぬぐい、どんどん増殖中です(笑)
  • 2011⁄11⁄24(木)
  • 11:53

私はリバーシブル使いも素晴らしいけど、やっぴーさんの着付けに感心。帯揚げがあんなに綺麗に二つ山になって出てる(わかる?)。帯揚げはいつもクチャクチャな私
  • 2011⁄11⁄24(木)
  • 16:09
  • [edit]

straycat さま

お褒めいただき ありがとうございます (^_^)
帯揚げはほとんど結んでないんですよ。
いつもは一からげして入れ込むだけ、
今回は両日とも畳んで入れてるだけです (^-^ゞ
  • 2011⁄11⁄25(金)
  • 09:09

私も欲しいなぁ・・・

リバーシブルキモノe-266
いつか私も手に入れられるかなぁ・・・、1面お茶用、1面遊び着にしたら、お茶会で遠征する時にとっても便利そうですワ。(膨らむ妄想・・・)
  • 2011⁄11⁄26(土)
  • 03:24

ひよささま

へへへ~、いいでしょお~ (^m^)
リバーシブルに向くのは平織りの紬っぽいです。
縮緬は重くなるので不向きなんですよ~。
その辺がちょっと悩ましいトコですね (^-^)b
  • 2011⁄11⁄27(日)
  • 00:35

リバーシブル着物というのがあるとはびっくりしました。
拝見できて(触らせていただいて(笑))いろいろ質問もさせていただいて
ありがとうございました。
いいなー欲しいなーになってしまいました。
こちらの展示会の時に一度見に行ってみようかな~
地雷踏みそうですけど(^^ゞ
  • 2011⁄11⁄27(日)
  • 09:13
  • [edit]

リバーシブル

リバーシブル、帯は散々作りましたが、やはりリバーシブルポリキモノが憧れます(*^ワ^*)
平織の紬、そこも悩みます~。
  • 2011⁄11⁄27(日)
  • 19:50
  • [edit]

mayさま

はい、じつはワタシも着物巧者のお姉様に教えていただいて
旅行にいいよね~と5年前くらいに作ったんです。
実際、旅行で着たのは初めてだったんですが(笑)
でも、旅行しなくても普段にヘビロテしてるんですよ (^_-)-☆
  • 2011⁄11⁄28(月)
  • 09:12

ぴっころさま

いちおうね、薄手の染めの物も使えますよ~ (^-^)b
とにかく両面が表地なので重くならないよう、
厚くならないように…が、生地選びの基準でしょうか。
  • 2011⁄11⁄28(月)
  • 09:22
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。