スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category
スポンサー広告

’11.10月のサロン

前日がんばって戻って仕事をしたのは
翌日こちらがあったから…
でも、こちらも終了後はちゃんと出社して仕事しましたとも!

半期ずつの講座なので今月は新学期。
なので、先生は柔らかモンでございました
来週、W大で講演があるそうで 学生さん向けにするお話を
かいつまんでお話し下さいましたが、
これからされるお話なので ここでは書けません (^b^)
ごめんなさいね~。


今月の先生 ’11.10月の先生2 ’11.10月の先生3
先生には珍しく紫色の小紋。
帯は箱根の寄木細工を細く削って鋤き込んだ洒落袋。
「買っちゃったのよ~」という先生がカワイイ
そして「新しい着物は馴れるのに3年はかかるわね」との事で
こちらの小紋も買ってしばらくは畳紙から出しては眺めを繰り返し
ようやく袖を通せる様になったそうです。

※11月に先生がコチラの講座でお話をされます。
 ご興味ある方は日本橋散策がてらいかがでしょ?



       ’11.10月のサロンコーデ

ワタシは、夏に実家から救出して来た村山大島。
昔風にワイン色の八掛けが付いていたので
墨色にでも替えようかと思っていたら、先生が
「そのままでいいわよ~。墨色にすると
 現代風にはなるけど、ありきたりよ」
と…なるほど
母サイズだから裄も2cmは短いのですが
カタものは短いくらいが丁度いいし
お直ししないで このままで着ようと思います。

まず手始めに無難に白地の帯を合わせました。
先週使いそびれた葡萄の半衿に
帯揚げは八掛けの色に合わせたワインカラー
帯締めと帯留めも色味を合わせて
根付けに差し色のトルコブルーを入れて

’11.10月のコーデ3 ’11.10月のコーデ2 ’11.10月のコーデ4
(Rさま、おさしんありがとん)




(46)
category
着物

Comment

きゃっ!

やっぱりS先生の着姿 素敵!

もち yapyさんもね。v-392
半衿とお着物は実物を拝見しちゃったしw(笑)
  • 2011⁄10⁄23(日)
  • 09:56

ああ、素敵。ワインカラーとコスモスとシックな大島。
秋ですね~♪
  • 2011⁄10⁄23(日)
  • 20:44
  • [edit]

かっこいい

やっぴーさんの着姿、かっこいいです。
腰から下がすっとすぼまって。なかなかならないです。
新しい着物は慣れるのに3年かかる、というお言葉は「ほぅー」と思いました。さすが先生。
  • 2011⁄10⁄24(月)
  • 08:09

じゅんちゃんさま

ふふ、いつもの先生とは違った色合いに
お姉さまがたから「どうしたんですか~?」って(笑)

初めて着る物は、まず無難にまとめて
2回目からはちょっと遊んでみました (^_-)-☆
  • 2011⁄10⁄24(月)
  • 09:57

金魚さま

ありがとうございます。
どちらかの足を一歩前に踏み出すと
裾窄まりに見えますよ~ (^0^)/
  • 2011⁄10⁄24(月)
  • 10:05

straycat さま

すいません、お名前間違っちゃってましたね m(__)m
改めて ↓

ありがとうございます~。
秋の定番の黄色や赤から茶色に向かう色のトーンは苦手ですんで
ピンクからワイン、紫に向かう色で秋を出してみました (^-^)b
  • 2011⁄10⁄24(月)
  • 22:58

遠目からでも

素敵ですねぇ、S先生のおニューの帯。
見惚れてしまいました。
yapyさんの着姿も・・・! はっ、ボージョレの季節じゃないか!と思い出しましたよ。
「ありきたり」と「都会的」って結構裏腹ですよねー。私も赤系の八掛がついた大島、どうしようかなと悩み中です。
  • 2011⁄10⁄25(火)
  • 00:09
  • [edit]

神奈川絵美さま

はい、結構凝ってる帯ですよね。
先生らしいというかなんというか (^-^)

> 「ありきたり」と「都会的」って結構裏腹ですよねー。

今、モノトーンちっくにまとめるのが多いじゃないですか。
かえって昭和風をそのままにしてた方が目を引くわよ…との事でした。
そうなの、なるべく同じ格好はしたくないですもんね(笑)
  • 2011⁄10⁄25(火)
  • 01:26
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。