スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category
スポンサー広告

古書街でデート

ブログにお邪魔する様になってどのくらいでしょか?
人気ブロガー・スタジオクゥのお二人についにごたいめ~ん♪

ひよささん、うにささん、こんにちは~
きゃは~、ブログのイラストの雰囲気まんまです。
お目文字出来てうれしい~~

ちょうどお二人の打合わせが終わった頃と
ワタシのランチタイムのタイミングが合いましてね。
ワタシのランチはいつも3時とか4時頃
すでに普通のお店のランチは終了してる頃なので
いつも開いてて有名なとこ…こちらにご案内

揚子江

あの池波正太郎先生が愛した上海焼きそばがあるところ。
そして日本で初めて冷やし中華を出したところでもあります。
(ちなみに ここの酢豚はサツマイモが入ってておいしいんですよ~♪)

なんかいっぱい聞きたい事もあったのに
老眼の話で盛り上がってしまった~(笑)
いやいや、でも賃貸物件の話とか
文楽の話とか(うししのオイシイ話も含め)
ランチタイムだけじゃ足りませんですなあ。
まぁ、これからもちょくちょくお出でになるそうですし、
今度はどちらにご案内致しましょ♪
古書センターなどもご案内したいでしゅ。

いただきもの 醤油
唐辛子醤油「鬼退治」…何やら8月は鬼づくし(笑)



 【オ・マ・ケ】

ボタン

こちらは別の日に古書センター内のアンティークショップでゲットした
 新古品のボタン。なんと大サービスの5個で100円でした♪
 ボタンの足を削って帯留めにでも w w w



category
由無し事

Comment

よござんした~。

やっぱり直接御目文字してお話するのはいいですよね。

…あれから1年、神保町に足を向けなかったことに
今気づきました。(笑)
  • 2011⁄09⁄03(土)
  • 14:21

じゅんちゃんさま

はい~、よかったです (^-^)v
やはりナマはいいですね(笑)

そうそう、あのアジアンショップが7月で閉店しちゃいましたよ~。
掘り出し物があったのに残念。
  • 2011⁄09⁄03(土)
  • 19:29

古書街!

こんにちは! 私も最近、神保町方面の仕事がなくてさびしいわぁ(まあ、あったらあったで家から遠いのでタイヘンですが)。
ポピュラー音楽関係(ジャズとか)の古雑誌を見たいのですが、そういう専門店ってありますか?
機会があれば探検してみたいです。
  • 2011⁄09⁄03(土)
  • 20:09
  • [edit]

ありがとうございました!

本当に、お会い出来て嬉しかったです~~~。
絶対に、またご連絡しますね!!

うしし・・・のお話ですが、11/5or11/12のに決定しそうです。
丁度今、御一行が東京に来られているので、正式決定は今月末になるそうですが、ご都合が合えば是非ご一緒致しましょう!!
  • 2011⁄09⁄03(土)
  • 21:48

神奈川絵美さま

また、いらっしゃれるといいですね~♪
そうそう、絵美さんがはいられたドーナツ屋さん
無くなっちゃいましたよ。

> ポピュラー音楽関係(ジャズとか)の古雑誌を見たいのですが、そういう専門店ってありますか?

あります×2。中古レコードだって置いてあります (^-^)v
  • 2011⁄09⁄03(土)
  • 23:54

ひよささま

こちらこそ、ありがとうございました☆
またのお越しをお待ちしてます (^-^)/

> うしし・・・のお話ですが、11/5or11/12のに決定しそうです。

おぉっ! 12日なら更に良いなあ~(望)←笑
  • 2011⁄09⁄03(土)
  • 23:58

着物好きデート

着物好き、文楽好きとくれば、初めてのご対面でもお話は盛り上がったことでしょう。
上海焼きそば、食べたくなりました!
  • 2011⁄09⁄04(日)
  • 20:12
  • [edit]

リコさま

はい、楽しいランチタイムでした~♪

> 上海焼きそば、食べたくなりました!

ここのは、しっかり味のついたもやしとタマネギが絶品
別のお店の上海焼きそばはキャベツがたっぷり (^-^)
お店によって特色があります。そしてどこのも美味しいです☆
  • 2011⁄09⁄04(日)
  • 23:09

あっ!

これね♪ 

神保町、私あれ以来行ってまへん。

上海焼きそばにはビールと思ふ。
  • 2011⁄09⁄07(水)
  • 00:23

櫻子さま

はい、そうです (^-^)b

よかったら神保町のJTBにいらっしゃいませんか(笑)
  • 2011⁄09⁄07(水)
  • 10:25
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。