スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category
スポンサー広告

’11.8月の本

すこ~しづつアップ、読書の記録

8月は、ちょこっとだけどお休みもあったし
電車内は眠くなるのであんまり量は進みませんでした。
(最近、ほんと読めなくなりました

『宙ぶらん』 by 伊集院静
 読み始めてから、以前ハードカバーで読んだような記憶が…。
  でもほとんどストーリーの記憶が無いので初めてだったか…?


『求めて候 幕末浪人譚 弐』 by 鳴海 章
 おっさんなので時代物好き(笑)
  龍馬や総司、勝海舟を脇に史実では無名の…てか作者オリジナルの
  南部と針谷が主役の第二弾。


『いい人ぶらずに生きてみよう』 by 千 玄室
 ご存知裏千家の大宗匠。
  いい人ぶらずにってのは、外側だけのカッコつけじゃなくて
  中身も伴って…って事でしょう、多分
  すでに内容は記憶の彼方です(笑)


『現代アートを買おう!』 by 宮津大輔
 素人が現代アートをコレクションする為のレクチャー本。
  それだけのめり込める趣味があるのはいい事だと思いますが
  ワタシ的にはコレクションするまでにはいかないなぁ… (^-^;;
  でも、草間弥生は1点欲しいかも(憧)


『凶刃 塁之太刀 幕末浪人譚 参』 by 鳴海 章
 すぐ第三弾が読めました(笑)
  おや、どうしよう? この話、まだまだ続くようです。


『歌舞伎 過剰なる記号の森』 by 渡辺 保
 今までは単純に面白いなあと思っていた歌舞伎が
  こうした記号や符丁を知る事によってもっと面白くなる。
  そして歌舞伎も少しずつ変わって行くんだなぁ。



※『ローマ人の物語』をゲットしたし、今、もう1つの歌舞伎本を読んでます。
 今月は早々に読書の秋!
category
BOOKS

Comment

まだまだ・・・

読書の秋は遠い…

ヒッキーが続いているので
ぶ厚いハードカバーをベッドサイドで読んでいるんだけど
5分で広げたまま寝る自信があるw(笑)
  • 2011⁄09⁄02(金)
  • 09:23

分厚い本

図書館で借りたのが、分厚くて、読めるのかと心配しましたが、だんだんおもしろくなりあと少し。でも明日には返却しないといけない。急がなくちゃ。8月は暑くてあせもだらけになってしまったし、着物は2回だけでした。やっぴーさん、すっきり着こなされているのが、うらやましいです。
  • 2011⁄09⁄02(金)
  • 09:59

あまり進まないといっても、たいしたものです。
私は気持ちばかりが読書の秋。
読みたい本は溜まるばかりです。
少し前に幕末物を2冊読みましたが、
あの時代はお話としていじくりやすそうですね。
  • 2011⁄09⁄02(金)
  • 23:19

じゅんちゃんさま

たもっちゃんの読了しました (^-^)/
今、郡司正勝に手を出してます。
歌舞伎…おもしろい。

寝ながら読むと目を悪くするよ~、お気をつけて!
  • 2011⁄09⁄03(土)
  • 00:42

金魚さま

いつもは文庫本なのですが、今読んでるのはハードカバー。
ちょっと重いですが、がんばって持ち歩いてます (^-^;;

ワタシ、夏冬通してサラシ巻くだけなんですよ。
  • 2011⁄09⁄03(土)
  • 00:45

*165*さま

いやいや~、電車内で音楽を聴かないので
読むしかないんですよ (^-^;;
幕末もの…いいですよね~、大好きです♪
  • 2011⁄09⁄03(土)
  • 00:46

読書

暑さは、すべての興味を減退させますが、
やっぴーさんは読んでいらっしゃいますね~

友人に、保先生の講義(?)を受けている人がいて、先生ご推薦の演目しか見ないそうです。
面白ければ何でもいい、と思いますけど(笑)
劇評はこちら
http://homepage1.nifty.com/tamotu/
  • 2011⁄09⁄04(日)
  • 20:06
  • [edit]

リコさま

いえいえ、通勤時間=読書時間だからです~(^-^;;

ふふ、タモっちゃんのサイトは以前から拝見しております。
ワタシはそれほど歌舞伎に対して造詣が深くないからか
劇評を読んで「なるほどこういうことか!」と思う時もあれば
「え゛~っっっ!」って時もあり、まぁ半々ってトコです。
ワタシの役者の好みとタモっちゃんのは違うんですよ~(笑)
  • 2011⁄09⁄04(日)
  • 23:06
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。