スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category
スポンサー広告

今月は外出

月一回のお楽しみ、サロンの日。
今月は教室を飛び出して着物で外出でした。

今回はお教室から程近いこちらの支店でランチ
(今回はランチだけでしたが、以前のように美術館に行ったりと
 目的をもう一つ加えてほしいです。仕事で行けないかもですが…笑)


今回のランチ♪

前菜タタキ
お弁当盛り〆ごはん

骨がありましたが、鯛の唐揚げがおいしかったです


着納めにと袷をお召しの方が何人か、
総体的には単衣の方が多かったです。
先生も万筋の単衣の紬。
帯がステキでしたよ
お食事のみで失礼するので お先に先生と2ショット
(Rさんありがとです)5:19先生と

全身と後ろも撮っていただきました
ハハハ、みなさん白や寒色系が多い中、一人暖色系です。

5:19サロン5:19後ろ

じつは予定していた浅葱色の色無地を当日広げてみたら
シミがあちらこちらに飛んでいましてね
帯や小物はそのままで着物だけチェンジしました。



     ’11.5月のサロン

サロンの外出だとついつい格を上げてしまうワタシ。
この時とばかり滅多に着ない物を出して着てしまいます(笑)
    虫干し×2!
今回は、組紐の帯を締めたくてのコーデでした。
明るい色無地でバランス取ったつもりですが
やはり帯はもっと派手な方がいいなあ。
楊柳の単衣の襦袢にちやさんトコのレース衿を重ねて♪


                       (22)



【オマケ】
こちらが予定してた浅葱色の色無地 色無地のシミ

染みが見えるのが分かるでしょうか?
こういう黄色いのがぽちぽちと…
母から上前にビールをこぼしてしまった色無地の袷を貰って
染み抜き→白生地に戻す→再度染め→単衣に仕立て直ししたもの。
仕立て直ししてから一度しか手を通しておらず
ずっとしまいっぱなしだったのがいけなかったのか?
とにかく食べこぼしの染みじゃない事は確かです。
生地はしっかりしてるので また濃い色を一色掛けるかなあ

category
着物

Comment

単衣の色無地なんて、私には一生縁がないと思われます。(笑)
でも、T熊でのランチなら柔らかもんがぴったりだねん♪

先生の帯、配色がストライクでしょ?
  • 2011⁄05⁄21(土)
  • 23:55

センセが着物を褒めてたよ~
具体的になんて言ってたか忘れちゃったけど、
とにかく「よかったわね」みたいなことを言ってました♪

やばっ!T熊は柔らもん向きだった?
やはり、コーディネートは付けっぱの半衿から考えちゃだめだわね(笑)
  • 2011⁄05⁄22(日)
  • 08:13
  • [edit]

きれいな色合いです。
予定されてた方のお着物の地模様もいいですね。それにしても、しみ抜きして、染め直しているのに、なぜまたしみが出るのでしょうか。
  • 2011⁄05⁄22(日)
  • 09:45

いちいち画像をUPで拝見いたしました。
ここのところは別世界の感…

さて、今日も味スタぢゃわいの(笑)
  • 2011⁄05⁄22(日)
  • 10:33

いいですね、こういう色合いの無地、ほすいです

シミの浮いてしまった浅葱色の色無地、残念ですが、どんな色をかけて、どんなふうになるのか、ちょっとドキドキ楽しみです
  • 2011⁄05⁄22(日)
  • 12:53
  • [edit]

先生 カッコいい♪

この色無地も好き♪ どうしてシミが出たのかしら・・・・あー 染め直すより、刺繍するのは如何でしょうか?(と振ってみる 爆
  • 2011⁄05⁄22(日)
  • 18:23
  • [edit]

こんにちは! 寄りのお写真では少し暗めですが、全身写真では帯、そんな地味でないと思いますしメリハリついて好きです~。
S先生、ホントかっこいいですね。

浅葱色って、シミが出やすい(目だちやすい?)のかなあ。私のは洋服ですが、やはり黄色っぽい変色が・・・。
せっかくのお着物、また蘇りますように!
  • 2011⁄05⁄22(日)
  • 22:48
  • [edit]

櫻子さま

>櫻子さん

嫁入りの時1枚、その後母からお下がり2枚
義母のもの2枚、他の方からお下がり3枚…
なんのかんのと色無地長者です(笑)

そうそ、先生の帯はあいかわらずステキ♪
  • 2011⁄05⁄22(日)
  • 23:42

れいうささま

>れいうささん

きっと今月は明るい色を着てたからだと思います。
先月はダウナーっぽかったですから (^-^;;

いやいや、みなさんカジュアルだったじゃないですか。
ワタシがちょっと張り切りすぎちゃった感じでした(笑)
GW、単衣の白大島を実家から持ってくればよかったわ。
  • 2011⁄05⁄22(日)
  • 23:46

金魚さま

>金魚さん

ありがとうです~。
ピンクの方は雲取りに青海波などの模様入り
浅葱色の方は七宝繋ぎの地紋入りです。
ワタシもよくは分かりませんが、しまいっぱなしでも
湿気とかで染みが出るんじゃないでしょうかねぇ?
  • 2011⁄05⁄22(日)
  • 23:49

じゅんちゃんさま

>じゅんちゃんさん

あはは、お手数でしたね (^-^)b
暑くなるとますます遠ざかる?
  • 2011⁄05⁄22(日)
  • 23:50

リコさま

>リコさん

柔らかい色目でなかなかいいですよね。
紋が入ってないので使い勝手はいいかもです。

一つ一つ染み抜きするより濃い色に染めた方がお安いです。
でも手を下すのはまだまだ先になりますね~ (^-^;;
  • 2011⁄05⁄22(日)
  • 23:54

ziziさま

>ziziさん

ホント、いつ見てもカッコいいです (^_-)-☆

>あー 染め直すより、刺繍するのは如何でしょうか?

一つ刺してる間にどんどん増えて行きそう(笑)
全面刺繍になったりして(爆)
  • 2011⁄05⁄22(日)
  • 23:57

ほほう、これですか・・

このまま濃い色をかけると、このシミは見えなくなるの?
色をかけるのは、着物の状態で?
それとも解いて反物にするの?

昔、むか~しの色無地の
染み抜き→白生地に戻す→再度染め→仕立て直し
に挑戦しようと思ってる私。
古い生地はやっぱりトラブルを呼びやすいんでしょうか?

でも、この浅葱は良い色ですね~
私もこんなのにしたい。
どこに頼まれたのか、今度教えてください。

あ、メールするなんて言って、ここで質問してしまった(^^;
  • 2011⁄05⁄23(月)
  • 00:00
  • [edit]

神奈川絵美さま

>絵美さん

そうですか? 大丈夫ですか?
どちらも柄が無い分、どうも地味だなあと感じちゃって(笑)
ドカンとした帯が欲しいです~(爆)

染みって茶系だからか浅葱には目立ちますよね。
いっそのことどっぷりと江戸紫か京紫にしようかと妄想中です。
  • 2011⁄05⁄23(月)
  • 00:01

straycat さま

>straycat さん

お、チャットか(笑)
そうそうコレが例のブツです (^-^)b ほほう、これですか・・

居敷当てや背伏が付いてるので、解いて反物に戻してから
どっぷりと漬けます。
濃い色なら染みは目立ちませんよ。
(なので染み抜きもしないつもり)

> 古い生地はやっぱりトラブルを呼びやすいんでしょうか?

その辺はよく分かりませんが、浅葱色だったからじゃないかと思います。
もう1枚、染み抜きして色抜きして濃いめのアップルグリーンに
染め変えたのがありますが、そちらは平気です。
生地さえしっかりしてれば大丈夫な気がします。
色を抜くのって生地に結構な負担が掛かるので
2度はしたくないんですよね。

色抜き色掛けは、義母が懇意にしていた静岡の呉服屋さんに
お願いしました。京都に出していたんじゃないかなあと思います。
きっとJさんでもやってくださるんじゃないですか?
  • 2011⁄05⁄23(月)
  • 00:13
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。