スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category
スポンサー広告

着物もアンティークっぽく(35)

え~っと
もうすでに下の記事に出しちゃいましたが
文楽にはこんな感じで行って参りました


     7日文楽

が明るかったので、色も明るく写ってますが
帯の年代に近い頃の小紋を洗い張り・仕立て直したモノ。
(地紋が雲取りに薔薇柄なのがお気に入り)

実は地紋が気に入っていたので、
一色掛けてから着ようと思い落札したのですが
そのまま洗い張りだけにしておいて正解でした
以前、池田重子さんの衣装展に行った時に
似た色味の着物が展示してありましたもの。
洗ったら、しっとり落ち着いた色になりましたし
綸子のテリも戻り、よかったなあ~と

帯だけアンティークの時と違って
今回は着物もアンティークっぽいので、着方は普通に。
半衿にようやくちやさんトコの「綾波」デビュー
(エヴァ完成! いや、オヴァなのか? w)
帯揚げはヘビロテの玉子色、同じ色味の長襦袢
竹姐さんトコの帯留めに三分紐(二藍)。
そして「英」さんの長襦袢。

     文楽に

今回、何かちなみモノはありましたでしょうか?
は~い~ 
答えは帯です~♪
物語の大事な小道具が源氏の白旗なのですが
そこについているのが源氏の紋・笹りんどう
お太鼓に竹=笹を多く出しておりまする~




category
着物

Comment

ふふ

日にちこそ違え 着物も帯もアンティークにしてお出まし・・・
またまた気が合っちゃいましたね~。
もっともテイストは今回全然違いましたが・・・
  • 2008⁄12⁄09(火)
  • 08:15
  • [edit]

じゅんちゃんさま

なにもかもが同じだったら怖いでしょ♪
考え方というか、根幹が似てるんでしょうかね?
なにしろ極妻だしねえ~(爆) v-221
  • 2008⁄12⁄10(水)
  • 01:44
  • [edit]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • 2008⁄12⁄13(土)
  • 04:03

鍵コメさま

いらっしゃいませ~♪
アドレスを明記したかったので
そちらに鍵コメさせていただきましたが
こちらは普通でいいんですよ~ (^-^)/
お気遣いありがとうございました。
リンクは来年からにしていただけると
ありがたいです~。
  • 2008⁄12⁄13(土)
  • 20:35
  • [edit]
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。