スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category
スポンサー広告

春の和らい

4月の最終日、S山さんちの狂言会に行って来ました。

目玉はS作さんの素狂言「無布施経」でしたが
体調不良で休演。残念~
S作さんの代わりに753さんが出家を務めました。

【春狂言 2011】

「延命袋」
=口うるさい女房に嫌気がさした夫は
太郎冠者に離縁状を持たせたが…。

やぁ、わわしいけどカワイイ女房です

「無布施経」
=檀家の家でお経を上げたけど、いつも出るお布施が出ない!
さぁ、どうする???

753さんなので装束を着けて普通に上演。
いい味出してましたが、やはりS作さんには敵いませんよね(笑)

「仁王」
=バクチで無一文になった男が仁王に扮して供え物をだまし取ります。
さてどうなる??

アドリブ揃いの参詣人のお願いがタイムリー w
「震災で日本全体が沈んでるので“がんばれ日本”と言って下さい」
「自粛自粛で打ち上げがあるかしら? 打ち上げには声をかけて」
「twtterを始めたけどフォロワーが少ない。たくさんフォローして」
「周りはあるけどてっぺんが寒いので生やして」←753さん(笑)
笑かしていただきました~

※「無布施経」も「仁王」も今は亡き野村M之介さんのが記憶にあり
 あきらさんもいいけど、M之介さんはホント飄々としてて
 ペーソスがあって面白かったなあ~と思い出しておりました。
 大蔵流と和泉流じゃちょっと雰囲気ちがうんですけどね。


チラシに混ざって、いただいた「KENSYO」には
亡きS之丞さんの追悼特集コーナーがありました。
こちらも逆縁なんですよね。合唱。

     S之丞さん



category
観た見た聴いた

Comment

S作さんは復帰ならずでしたか。。。
  • 2011⁄05⁄01(日)
  • 22:55

先日 S作さんの素狂言『無布施経』は拝見しましたが
そもそも「素狂言」というものは S作さんの体調を慮っての形態だったのですが それさえも・・・

M之介さんのあの飄々とした舞台…
私も大好きでした。
  • 2011⁄05⁄02(月)
  • 23:08

櫻子さま

>櫻子さん

東京で拝見するのは無理かもですねえ (-_-;;
  • 2011⁄05⁄03(火)
  • 01:29

じゅんちゃんさま

>じゅんちゃん

去年の7月にS作さんS之丞さんの素狂言『無布施経』を
ご一緒しましたよね~。
思えば あれが最後だったか…。
  • 2011⁄05⁄03(火)
  • 01:56
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。