スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category
スポンサー広告

私の晩ご飯

最近の晩ご飯のお気に入りは「温麺」です

早い話が素麺を温かいまま食べるだけなんですけどね
茹でこぼしたりはしないで←ものぐさの典型
そのまま茹でた側から顆粒の出汁の素を入れ
その日の気分で豆腐を入れたり、刻んだお揚げだったり
溶き卵だったり、乾燥の岩のりだったりetc
プラス小ネギをこんもりと

そしてまたその日の気分でアクセントに
梅干しだったり、ゆず胡椒だったりをトッピング


素麺から塩味が出るし、
顆粒出汁にもほんの少し塩が入ってるので
それだけで結構いい塩梅です。
(ただし、茹で汁そのままなので冷めたらまずい)

ずいぶんアッサリした晩ご飯~とお思いでしょうが
帰宅後に食べるものですから夜中の12時を回ってまして
とてもそんな時間にガツンと食べられるものじゃありません。
このくらいで丁度いいのです~

ちゃんとした時間に食べれば…いえいえ
ご飯を食べるよりは仕事を片付けたいんですもん


category
由無し事

Comment

お疲れさまです

毎晩 コメントの時間が気になっておりました。
時には寝ダメしないと 身体が持ちませんよ。どうぞ労わってやってくださいまし。

今日のタイマー10,1秒。おっすい!
  • 2008⁄12⁄05(金)
  • 01:14
  • [edit]

お気をつけて。

12時過ぎに帰宅とは、大変ですよ。だんだん寒くなるし、体力をつけて元気でお過ごし下さい。
このそうめんの食べ方、覚えておきます。
  • 2008⁄12⁄05(金)
  • 08:26

夕飯

連日の深夜までのお仕事、お疲れ様です

温麺がお好きなら、「養々麺」もオススメ
姑に教えてあげたら、去年冬シーズンから、毎昼これだそうです。
疲れたときもお湯さえあればいいので、簡単。
保存が利くのも便利。
風邪やお腹の調子が悪い時にも、いいです♪
私は豪華ランチの後の夕飯は、たいていこれですi-201
  • 2008⁄12⁄05(金)
  • 09:44
  • [edit]

同じくオススメ!養々麺

この記事を読んで まず頭に浮かんでご紹介したかったのが 
リコさんと同じく養々麺!
黒ゴマバージョンも美味しいです。

以前はお取り寄せしていたのですが
最近普通にデパ地下などで買えますね。
やっぴーさん すでにご存じかな???

10秒って案外難しい・・・。
  • 2008⁄12⁄06(土)
  • 00:11
  • [edit]

じゅんちゃんさま

ダイジョブです、寝てますゼ v-221
帰って来てすぐは寝れないんですよね。
なんかせっかく家に居るのに勿体ないみたいな。
…そうやってデススパイラル(笑)。

えぇ~っっ、10.1? スゲ~~~~ッッッッ!
  • 2008⁄12⁄06(土)
  • 01:12
  • [edit]

金魚さま

日中は、他所の仕事のチェックや打ち合わせで
夕方過ぎてから自分の仕事…みたいな感じで
どうしてもねえ~(^-^;;

温かい素麺、おススメです。
胃にもやさしいんですよ~♪
  • 2008⁄12⁄06(土)
  • 01:16
  • [edit]

リコさま

さっそくググってみました~。
ホント、おいしそう♪
温麺のインスタント、初めて見ましたよ。
ホントに×2疲れてる時のおとっときにします。
1食分で*保の糸が買えちゃいますもの~。
  • 2008⁄12⁄06(土)
  • 01:22
  • [edit]

agmaさま

やはり、agmaさんもご存知だったのね。
あら、デパ地下にもあるんですか?
じゃ、今度見てみます~♪
でも、私ってしぶちんなんですよ。
買えるかしら~(笑)。
  • 2008⁄12⁄06(土)
  • 01:30
  • [edit]

温麺~

私も好きです
子供が小さい頃
風邪をひいたり、おなかがちょっとって時に

梅を入れて作りましたよ~

yapyさんのバリエーション
うん 私もやってみよう~っと

ふと気がつくと
えっ?こんな時間!

私もそうです(もう少し早いけどね)
  • 2008⁄12⁄06(土)
  • 23:41
  • [edit]

ノノさま

おいしいですよね、温麺。
故郷の方にある白石温麺は短いのですが
素麺で代用です (^-^)v
そして、ホントは茹でこぼして
ちゃんとしたうどん汁で食べるのですが
無精者なので茹でっぱなしw
お腹に入ればなんでも…ゴフゴホッ。。。
  • 2008⁄12⁄08(月)
  • 01:05
  • [edit]
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。