スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category
スポンサー広告

チューブですかぁ(笑)

芸術の秋を堪能
まず向かった先はこちら Sントリー美術館
そして見てきたのはこちら 蔦屋チケ

ワタシが蔦重を認識したのはM井K朝子さんの「東洲しゃらくさし」。
写楽や歌麿を世に出した江戸期の名プロデューサーです。
やぁ、見応えがありましたよ♪
花魁や新造の一日を描いた「青楼十二時」、当時のアイドル美人浮世絵
役者の大首絵、俳諧絵本や富本正本etc.

面白かったのは山東京伝の「江戸風俗図巻」。
手代は抜け目なさそうな顔つきだし、旦那はノンビリした態
通人はちらりと覗く八掛けが赤で効いてるし
若だんなは吹けば飛ぶような青二才に描かれておりました(笑)

そして、蜀山人=大田南畝=四方赤良なんだ、知らなかった~
(偶然か、大田南畝を描いた小説をゲットしてあります。楽しみ~)

十二分に堪能致しました。
S子さん、お誘いいただきありがとうです~


おっと、ゆっくり見学しすぎちゃった
時間が迫って、S子さんと大急ぎで向かった先は
                      


     11/13チラシ

はい、初・花組です→コチラ たち たち』
ワタシ、原作を読んでないからか すんなり楽しめました。
本当は きっともっとドロドロがあるのでしょうけどね

多分、一般的には正子ちゃんに同情が集まるのでしょう
が!ワタシはやっぱ蔦代ちゃん(笑)
必要悪?っていうんでしょうか、彼女がいないと回らない。
汚い事も含め、結果はどうあれ、後始末はほとんど蔦ちゃんじゃないの。
ま、後半の老母を正子ちゃんに押し付けるのはいただけないけど(苦笑)
蔦ちゃんタイプも居るけど、絶対自分の手を汚さない人ってのも居るよね

や~、正子ちゃん役は声もすっかり女っぽかったです。
蔦ちゃんはコケティッシュ(笑)
阿や八姐さん、艶やかでようござんした
そして、途中BGMにTUBEが掛かってウケた~(爆)

観劇後にこちらを見ると「あ~ 」と頷くこと必須です(笑)

category
観た見た聴いた

Comment

よっしゃ~

日記の後半部分はサッパリだけど(苦笑)

サントリーは行きまっせ!!
  • 2010⁄11⁄14(日)
  • 13:49

楽しかったねー

ホント、芸術の秋を満喫しましたねー
私の秋は、これで終わりかも。(涙)
  • 2010⁄11⁄14(日)
  • 16:40

じゅんちゃんさま

好きそうなのがありましたよ、歌麿の「狂月望」。
やっぱり月は狂うんだね(笑)
  • 2010⁄11⁄14(日)
  • 22:37

櫻子さま

おかげさまで堪能しました。

これから年末までフルスロットルですか (^-^;;
風邪など引かないよう頑張って下され。
  • 2010⁄11⁄14(日)
  • 22:40

花組

芸術のハシゴでしたね
初・花組、良かったでしょう
蔦ちゃん、昔なら、太地喜和子辺りにやってもらいたいかな。

観劇後のこちら、楽しめました♪ ありがとうございます
  • 2010⁄11⁄14(日)
  • 22:48
  • [edit]

リコさま

はい、めいっぱい休日を楽しみました (^-^)v

> 蔦ちゃん、昔なら、太地喜和子辺りにやってもらいたいかな。

なるほど~ ((^-^))
今ならどなたでしょう? 
何をやっても憎めないキャラの方がいいですよね。
  • 2010⁄11⁄14(日)
  • 23:14

同じハシゴでも

あの後、神楽坂のスペインバルでお肉とか食べて、紀の善の甘いモンで締める
我々って・・・やせられないと言いつつ、情けない(-_-)

正子ちゃん役、ほんとに声まで初々しい感じで、ピッタンコでしたね。

  • 2010⁄11⁄15(月)
  • 00:17
  • [edit]

yukikoさま

いかがでした?スペイン料理☆
いいなぁ、ご主人様とデート。
〆の紀の善もいいなあ。別腹よ、別腹(笑)
  • 2010⁄11⁄15(月)
  • 09:09

サントリー美術館、いかなくちゃ。

サントリー美術館、今そんな面白そうなものが!行かなくては。
ただ私、既に週末びっちり予定を詰めているんですよね。
なんとか時間をねん出しなくては。情報ありがとうございます。
えー、私も後半についてはさっぱりです(^^;)。
  • 2010⁄11⁄15(月)
  • 18:07

花組!

花組仲間になりましょう!
公演期間が短いのでなかなか難しいかも、ですが。
私が昔観た舞台では、正子は杉村春子先生が、蔦代は森光子さんが演じていました。
それもアリ、でしょ?
(山田五十鈴さんは「香華」のほうだった)
太地喜和子さんも、生きていたら蔦代をやっていたかもしれませんね。
いかにも優等生!な正子ちゃんも、原作を読むと結構アレなんですよ(笑)
  • 2010⁄11⁄15(月)
  • 18:33
  • [edit]

はつきさま

そうそう、なかなか見応えがありましたよ。
ワタシも休日は予定がいっぱい (^-^;;
でも、ゴッホの前売りも買ってあるからそっちも行かなくては~☆

ふふ、花組芝居は未見ですか?
(ぢつは、ワタシも今回が初見)
ヌーベル歌舞伎でございますわよ~。
  • 2010⁄11⁄16(火)
  • 00:19

れいうささま

若手だったので、ちょっとあっさり目でしたが面白かったです。
そうなの、上演日数が少ないのがねえ (^-^;;

もしか新感線と被ったら新感線を取るワタシですが いいですか(笑)
  • 2010⁄11⁄16(火)
  • 00:23
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。