スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category
スポンサー広告

素の魅力

暑い中、さっさか仕事を切り上げて
行って来ましたのは こちら


Jちゃんのお骨折りで念願のK藤K之助さんを観てきました

K之助さん…観たかったんですよねえ。
毎年お邪魔する「墨戯展」つながりで辿り着いた ある方のサイト。
ワタシと同郷でもあるその方がK之助さんを応援しているんです。
能楽は観に行っても なかなかタイミングが合わず
K之助さんに巡り会えませんでしたが ようやく行けました
もう3年越しの片思いだったんです~

今月の企画公演は「素の魅力」と銘打って
装束無しの紋付袴スタイルのみで演じます。
昨年 袴歌舞伎を観ましたが、これがなかなか面白かったので
袴能も期待大♪


まずは、仕舞「花筐」クセはO槻さん。
一段高い席のお陰で 足運びがしっかり観られてうれしい。
歌舞伎で能からの踊りの時は、ことさら爪先を上げた足運び
だったりするのですが、仕舞では 爪先はほんのわずかのみ。
今回はこの違いをはっきり確認出来ました

素狂言「無布施経」わぉ、S作さんとS之丞さんだっ♪
こちらも装束無し、動き無しの座語り。
お二人の軽妙なやり取りと間に 動きまで十分想像出来ます。
S作さん、いつまでもお元気でいて欲しいなあ。。。

袴能「藤戸」前シテ・後シテ K藤K之助さん。
K之助さんが粛々と橋懸かりを進んでくる所から目が離せません。
どちらかといえば小柄で 声も最盛期よりは落ちてるでしょう
でも、その削ぎ落とされた演技は、手を顔に持って行くだけで
哀しみが伝わりました。もう、ウルウルでしたよ~

あぁ、なんでもっと早く観に来なかったんだろう!
機会があれば、どんどんK之助さんを観に行きたいです

アイに753さんが出て来て ラッキー♪
そして大鼓の パパも やっぱいいなあ♪
(1週間前には息子も聴けたし、今月は言う事無し



終演後、興奮冷めやらぬ伝芸シスターズは
手身近な居酒屋に飛び込んで乾杯したのでありました

  居酒屋メニュウ 納豆の天ぷら
 牛筋の煮込みとか、シメサバとか、納豆の天ぷらとか(笑)

Jちゃんはさすがお着物で登場♪
会社から直のワタシは、スカルのポロシャツでござる(笑)
いつもの黒い人たちのペア撮り

       7/22PEA


category
観た見た聴いた

Comment

いやぁ・・・

ほんによいものを拝見できましたなぁ・・・

素狂言、袴能というものは初めてだったけど
「素」だからこそ 感じ入ることができたものがあったように思います。

  • 2010⁄07⁄25(日)
  • 08:21

能関係、チケット取れる公演があるかもしれません、ってことが最近分かりましたぞ。
話が来ましたら、ご連絡いたします(^_^)
  • 2010⁄07⁄25(日)
  • 09:00
  • [edit]

じゅんちゃんさま

応援blogによると袴能ってK之助さんが大変得意とするところだそうです。
そして「藤戸」とくれば、だれが考えても当代髄一!ですって (^-^)b
ほんとうにいいもの観ましたよね。
ありがとうございました m(__)m
  • 2010⁄07⁄25(日)
  • 10:49

れいうささま

まぁ~、いつもお気遣いありがとうございます m(__)m
能もけっこう平日昼とかが多くて、タイミングが掴めません。
9月にもK之助さんのがあるんですが こちらは行けないの(泣)
  • 2010⁄07⁄25(日)
  • 10:52
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。