スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category
スポンサー広告

あむろ、行きま~す

たしか週間予報では曇りのち雨だったはずですが
すっかり晴れた休日の一日

いそいそとこちら に行って来ました。

七月看板

【7月大歌舞伎 昼の部】

一、名月八幡祭

  一口で言えば田舎の純朴な男が都会のキャバ嬢に騙される話(笑)
  籠釣瓶と似てなくもないけど、しっかりと復讐の為に出直すのと違って
  こっちの男は振られたショックで精神が病んでしまって より危ない感じ。
  ま、その前もストーカーっぽかったから…
  3津5郎さんて、こういう役 似合うなあ(笑)

  美代吉と三次の痴話げんかでの美代吉のセリフ
  「親(父)にもぶたれたことないのに!」
  アムロだ~と 一人天井席でツボってるワタシでした

  そうそう、ツボといえば…美代吉のお家での衣裳が紫の壷垂れ柄。
  S子さんがお持ちのアンティークと似てるなあと思いながら観てました


二、六歌仙容彩「文屋」

  富10郎さんの文屋康秀。
  あれ? この踊り もっと長くなかったっけ?
  Sめちゃんで観た時のダイジェスト版な感じでした。


三、祇園祭礼信仰記「金閣寺」

  Dパパは助六よりこういう方が好きだなあ
  ひときわ大きなキッチーさんが「身の丈3尺の~」とか
  謡われてるのは こそばゆいような
  
  そしてワタシ的お楽しみポイント
  「布団の上の極楽攻め」←文楽でも言ってますが どんなんだ(爆)
  井戸の中の碁け←天井席からは浮かんで来るのがよく見えました。
  雪姫の足で鼠を描く所も…
  三層と謡われてるのに歌舞伎では都合により二層←でもビカビカできれい
  慶寿院さまは飛ぶのか?←ぜひ飛んで欲しかった(爆)



お隣のご夫婦の会話がついつい耳に入ってきましてね~
「ほら、段4郎はE之助の弟なんだよ」
「K右衛門と幸4郎は兄弟なんだよ」

うんうん、幕間も微笑ましい♪
「7之助のお父さん、どの人?」
いやいや、たぶん演舞場には出てないと思いますよ~。
お祖父ちゃんと叔父ちゃんは出てるけど(笑)
「前にSMAPの一人が義経やってたじゃない。
 もう一つ前の義経の時の弁慶がK右衛門だったよね」

惜しい! 同じ事務所だけどタッキーはSMAPじゃないなあ

そんなこんなで丸ごと楽しかった♪



category
観た見た聴いた

Comment

Fすけさんのブログで

いろいろ紹介されているので、楽しみにしてますのん♪
美代吉のおキモノも注目ですわね。
それを聞いたら、袷の時期ならあれを着て行くのになぁ。

な~んだ、慶寿院さま、飛ばないのかー(爆)

WebS竹で空席チェックしてビツクリ!
この時点で天井席は完売じゃないですかぁ。(@_@)
私、大人の事情で天井席希望なので、戻り待ちしてみることにいたします。
やっぱ一般じゃダメなのね。。。(T_T)
  • 2010⁄07⁄11(日)
  • 00:47

櫻子さま

Fすけさん…イメージがどんどん崩れて行くんですが… (@_@;;

同じ演目でも お人形と人間は違いますもんね (^-^;;
慶寿院さまのワイヤーアクション観たかったかも(爆)
美代吉の着物は、オペラグラスも使わず天井席からだったので
よっく見えては居ないのですが、色の雰囲気が似てましたよ♪

8月はABさま凱旋だからかすでに三階は…(-_-;;
ワタシが覗いた時は△マークがちょっとはあったのです。
メールすればよかったね~。
  • 2010⁄07⁄11(日)
  • 08:18

本文よりも

レスに反応
>Fすけさん…イメージがどんどん崩れて行くんですが… (@_@;;

御意!
  • 2010⁄07⁄11(日)
  • 10:55
  • [edit]

okaさま

もうね、ショコタンは目指さなくていいから
もっと落ち着いて更新して欲しいなぁって思います (-_-;;
  • 2010⁄07⁄11(日)
  • 20:56

・・・

今月もやっぱパスけて~い(爆)
  • 2010⁄07⁄12(月)
  • 00:46

じゅんちゃんさま

やはり慶寿院さまが飛ばないから?(笑)
  • 2010⁄07⁄12(月)
  • 07:32
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。