スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category
スポンサー広告

ミドレンジャー(47)

以前に惜しまれつつ終了したS島先生の講座が復活しました♪
カレンダーを睨み、速攻申し込んだのは言う間でもありません。
観劇に向かった目が、これで少しは着物に向くかしら(笑)


ひさびさ、S島先生の講義というか お話を伺って
元気をいただいてきました

肌襦袢は背縫いがあった方がいい…とか
上半身は背骨に背縫いを沿わせ、
下半身は左大腿部に上前の脇縫いを沿わせる…とか
改めて“なるほどなぁ”と頷いて来ました。
(しっかりノートも取りましたよ 

この日の先生は、グレーのオーロラぼかしの小紋
生成りに黒の色のみで描かれた(織られた?)菊の帯
濃い紫の帯揚げに墨色の帯締めで やっぱり男前でした

受講生のみなさま、お洒落なお襦袢の方が多くて
(黒地に花柄とか、黒地の市松とか、可愛い小花柄とか)
帰宅後、ついついネットオークションを徘徊してしまった…


     フタコ10/15

そんなワタシは、講座初回ということもあり
一番ワタシらしい海松色の小紋。
金糸の刺繍がしてあってちょっと改まった風な塩瀬の帯で。
(前柄が斜めになってますが、そういう柄行きです)

最初、小豆色の帯締めを合わせたら重かったので
D明さんの唐衣にチェンジ
長襦袢はまだ楊柳の単衣ですが
ワタシにはちょうどよかったです

衿元にはちやさんトコの新製品のレースを持って来ました。

  10/15衿元 レース衿


この小紋、柄が少なくて色無地風に見えるので
ちょっと賑やかさを出そうと思いまして…
ワタシの写真ではイマイチよく見えないので
キレイなお品は、リンクから飛んでご覧下さいませ~
塩瀬の衿に重ね付けしただけですけど、
豪華な刺繍衿に見えます~。
色半衿に重ね付けしたら、また違った雰囲気になりますね。


category
着物

Comment

う~む

私もきちんと着付けができるようにならないと・・・

つくづく思う今日この頃・・・
今回は出遅れてしまって残念であった。
  • 2009⁄10⁄16(金)
  • 19:00

私も…

出遅れて残念。。。
  • 2009⁄10⁄17(土)
  • 01:10

じゅんちゃんさま

いやいや、着付けのお教室じゃないのよ。
どっちかってーとコーディネートかな?
ワタシは月1回、先生にお会いするだけで嬉しい♪
その為には仕事だって休むのであった(笑)
  • 2009⁄10⁄17(土)
  • 01:12
  • [edit]

櫻子さま

あら、やはり間に合わなかったですか?
ご報告が遅くてすいません。
とりあえず、後は半年後っつーことで (^-^;;
  • 2009⁄10⁄17(土)
  • 01:29
  • [edit]

菊帯~

帯、可愛かった♪後姿を撮ればよかったと後悔してます。
帯締めもばっちりでした。
凝った新しいものから古いお下がりの着物までいろいろあって、
ちょっと安心しました。
来月、あっちのほうを振ってこっちに行きたいなぁ・・・i-182
  • 2009⁄10⁄17(土)
  • 07:31
  • [edit]

れいうささま

遠い所をお疲れさまでした。
お家、大丈夫でした?

両方とも頂き物のお直し… (^-^)
菊の帯も出番があってよかったです。
本に載せてもらってから締めてなかったので(笑)
  • 2009⁄10⁄17(土)
  • 11:24
  • [edit]

No title

流石ミドレンジャー、濃くて綺麗な緑ですねぇ~
レースの半襟で華を添えて・・・素敵です。
帯がこれまた、金糸の刺繍でゴージャスです。
  • 2009⁄10⁄18(日)
  • 09:55
  • [edit]

uzuzさま

ありがとです~☆
義母の若い頃の着物を染め変えて仕立て直した小紋です。
帯も師匠からの頂き物を洗い張りして仕立て直したモノ。
ワタシらしい組み合わせです~(笑)

いつもよりザ・キモノって感じです (^-^)v
  • 2009⁄10⁄18(日)
  • 22:51
  • [edit]
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。