スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category
スポンサー広告

心に一物…

大阪が拠点の為か、常設にならない文楽公演。
久々の国立小劇場での公演に行って来ました。

いよっ、初日おめでとうございますっ!

 観劇のお供はこちらの手ぬぐい(笑)
桐竹鳳凰

※タイトルは「沼津」のワンフレーズより



九月文楽公演二部

【伊賀越道中双六ー沼津の段ー
 が住大夫さんだし、人形が勘十郎さんや蓑助さんだし、バンザイ
 なんと言えばいいんでしょう? 住大夫さんだからという
 先入観だけでもないと思うのですが やはり上手い!
 あのお年なのに声が通る、三味線に負けてません
 そして、平作の臨終場面は秀逸でした
 あの「なむあみだぶつ…」 場内シーンとして…
 思い出してもウルッと来ます
 もちろん、人形の親子の絡みも…

【艶容女舞衣ー酒屋の段ー
 一応、演目のテキストは→こちら

 丁稚の長太から笑かしてもらいました
 テキストじゃ、長いから筋を追うのは面倒かもしれませんが
 ワタシ的にはお園はありえな~い、わかんな~い
 三勝との間に子までもうけてる半七に…妻とは名ばかりのお園の
 それほどいれ込む気持ちがわかんな~い。
 昔の話だからとしても、それでますます半七が
 家に居着かなくなったんでしょう?
 半七の書置の「来世は夫婦に」ってトコで喜んでどうする!
 いい加減な男の常套句みたいなもんじゃないすか。
 心の中でお園に思わず突っ込み入れましたよ(笑)

 そういえば「生まれ変わったら一緒になろうねって…」って
 泣き顔で会見した方がいらっしゃいましたな(爆)
 
category
観た見た聴いた

Comment

初日おめでとうございます

2部はやっぱりゴージャスですよねv-238
7月、沼津を歌舞伎で見たばかりなので、本家文楽も楽しみです。
私は連休中に行くので、だいぶ先なんですけれど・・・
  • 2009⁄09⁄05(土)
  • 22:53
  • [edit]

はなゆきさま

さっそく、ありがとうございます (^-^)
文楽の方がより話に没頭できますよね。
ワタシ、連休は歌舞伎で~す(笑)
  • 2009⁄09⁄05(土)
  • 23:19
  • [edit]

わ~い、楽しみ♪

今週 私もおっかけて・・・

このクソ忙しい時に、昨夜はオランダ戦観戦オフ。
今日は一日お神輿。
で、週半ばは文楽通し・・・

お仕事の方が油汗ものなんですけど~e-351
  • 2009⁄09⁄06(日)
  • 07:14

じゅんちゃんさま

お暑い中、お疲れさまですっ!
今季最終の御神輿でしょうか?
仕事の前の三道楽、頑張ってください~(^0^)/
  • 2009⁄09⁄06(日)
  • 12:47
  • [edit]

私は

本日行って参ります♪
  • 2009⁄09⁄06(日)
  • 13:35
  • [edit]

文楽

なかなかチケットが取れないといううわさの文楽。
私も一度見てみたいと思いつつ…

鳳凰(キジ?)と桐と竹の手ぬぐい、かっこいいです!
  • 2009⁄09⁄06(日)
  • 16:27
  • [edit]

hijiri。さま

おっ、いかがでしたでしょうか?
観劇記が楽しみであります♪
  • 2009⁄09⁄06(日)
  • 22:21
  • [edit]

リコさま

そうなんです、需要と供給のバランスが悪いの (-_-;;
東京でもっと掛かって欲しいですねえ。

ふふふ、桐竹勘十郎さんのファンなんです♪
なので、手ぬぐいでこじつけ(笑)
  • 2009⁄09⁄06(日)
  • 22:28
  • [edit]
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。