スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category
スポンサー広告

由緒正しい貧乏人(笑)

いや、タイトルのセリフは
話の筋とは関係ないと言えば関係ないし
関係あると言えば無くもないような…(笑)
貧乏からの脱却を計って破滅したんだから
やっぱり…あるのかな

そんなわけで、コクーンに行って来ました。




シス・カンパニー公演 怪談 牡丹燈籠

コレが楽しみだったのは、なんといっても
演出が I のうえひでのりさんだったから。
そして、声がステキなD田さんが出てるから

う~ん、やっぱり全体的に新感線っぽかったかも。
(おちゃらけのコネタを挟まなかった所が
 かろうじてシスカンの大人な部分を残していたか…)
新三郎とお露の若い二人は若いなりに、伴蔵とお峰の二人も
お国と源次郎の二人もそれ相応のカップルだったかと。。。
しかし、お峰…野太くて一本調子頑張ってたな~
(あら、蘭ちゃんだったわ~。あはは~)

秋山さんも好きだけど、ワタシはシスカンなら梅沢さんがお気に入り。
なので、タイトルも梅沢さん扮するお六のセリフからです



残念ながら、スケジュールがぎうぎうで着物は無し。
前の予定が押してしまって、遅刻して入ったのでした



category
観た見た聴いた

Comment

梅沢さん

梅沢さん、いいですよね!私も好きv-238
決して彼女目当てではないのに、気づくといつも出ていらっしゃるi-235
蘭ちゃんは熱演だったけど、以前見た「がなり立てない役」のほうがよかったかな。
E太(A太?)顔ちっさい!体もひょろり。着物が似合わん。
D田さんはよかったけれど、「味のある脇」位置のほうがいいような気もします。

  • 2009⁄09⁄01(火)
  • 08:06
  • [edit]

あはは

E太くん れいうささんに酷評されちょる。e-351

ええ匂いしてたんよ。(笑)
  • 2009⁄09⁄01(火)
  • 08:55

ええ匂い?

>じゅんちゃんさん

ええ匂いですって!?
それなら許そう(笑)
思いのほか声も出ていて、悪くはなかったのよv-357
  • 2009⁄09⁄01(火)
  • 09:27
  • [edit]

リベンジは…

あ~、私がパスしたやつだー。
って、悔しがっても仕方ござんせん。
なんせ、8月はS竹さんに注ぎ込んだもんで。
いいもん、シネマ歌舞伎でニザ玉見るもん。
  • 2009⁄09⁄01(火)
  • 23:55

れいうささま

そうなの@梅沢さん
きらりと光る脇役さんですね (^-^)b
蘭ちゃんはパスだった。
E太くんはあのヅラの所為かと思われ…(^-^;;;
  • 2009⁄09⁄02(水)
  • 00:51
  • [edit]

じゅんちゃんさま

いやいや、E太くんの隣席という美味しい経験がある
じゅんちゃんさんが羨ますい~♪
  • 2009⁄09⁄02(水)
  • 00:59
  • [edit]

櫻子さま

今回は4人とも洋服だったんですよ~(^-^)b
終演後はいつものトコでクールダウン。
そうそう「蛮幽鬼」、rさんに行っていただく事になりました。
ワタシはファンクラブでゲットした方に参ります。
S竹さんのお陰で余力を残しておかないと~と (-_-;;
  • 2009⁄09⁄02(水)
  • 01:04
  • [edit]

No title

梅沢さん、ほんと、存在感ありますよね♪
脇がいい舞台は、やっぱりいいv-290
  • 2009⁄09⁄02(水)
  • 22:52
  • [edit]

リコさま

以前のお芝居での「喝采」を唱ってた姿が
思い出されました~(^-^)b
  • 2009⁄09⁄03(木)
  • 00:29
  • [edit]
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。