スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category
スポンサー広告

ちょっと裾よけ

長羽織を作る為に洗い張りした生地を用意してたのですが
羽裏にしようと考えていた襦袢地が使えなくて
羽裏を用意するまでは小休止で
これ を作っておりました。

     裾よけ

洗い張りの為にハズした胴裏と八掛けで 裾よけ~
この洗い張りした着物、地が白地のためか
胴裏がピンクの金巾で八掛けがピンクのベンベルグ
こりゃ、裾よけにぴったりな材料じゃないですか

はい、おかげさまで、裾さばきが良さげで
腰回りを幅広にカバーしてくれる裾よけが出来ました。

この胴裏、袖裏部分ですみ襦袢も仕上げております(笑)。




category
着物

Comment

襦袢と裾よけ

ささっと、すみ襦袢
そして、ささっと、使いよさげな裾よけ♪
さすが、やっぴーさんです!
  • 2009⁄07⁄16(木)
  • 22:37
  • [edit]

リコさま

いえいえ、ほとんど必要に迫られてのチクチク作業です (-_-;;
あとは…勿体ながり? 
  • 2009⁄07⁄16(木)
  • 23:59
  • [edit]

ベンベルグ

こんにちは! ベンベルグとはいい素材ではないですか!
私も裾よけ欲しいなあ。いつか着物を仕立て替えするときがあったら…ってまだまだ先かなあ。
  • 2009⁄07⁄17(金)
  • 00:13
  • [edit]

こういうのをさー

ちょこちょこっと縫えるようになりたいわー
言われた通りにやるのが精一杯ですもん。
しかも何をやってるのかわからずに。(笑)
言われた通りにやってないじゃんと突っ込まれそうだけどね~(爆)
  • 2009⁄07⁄17(金)
  • 00:50

No title

みなさまおっしゃる通り、ささっと仕立ててしまうところがなんとも格好良いです・憧。。
我が家にも、仕立て直しをした着物の胴裏や八掛けなどがありますが、きっと一生日の目を見ないことでしょう・汗。
仕立て直したものは生地もしなやかでしょうし、自分で仕立てた物は愛着も涌くでしょうし。
なにより、自分好みのものが作れるって、なお一層着物を着たくなりますよね。

暑さも楽しみの一つと、着物を楽しみ。
舞台も本も…毎日を目一杯楽しまれてますよね♪
やっぴーさんにはいつも元気を分けて頂いてます^^
  • 2009⁄07⁄17(金)
  • 01:33
  • [edit]

あ!,

私が作ろうとしているのは 2部式襦袢の下のほうです。
しかも オールミシンの予定。
人前で脱がないからいいのさっ♪(爆)

今日も暑くって ○ザワヤは遠かったけど・・・
そのうちねe-456
  • 2009⁄07⁄17(金)
  • 01:46
  • [edit]

神奈川絵美さま

> ベンベルグとはいい素材ではないですか!

そうなんですよ (^-^)v
着物を解いてたら、洋服の裏地だったのでビックリ!
なるほど~そういうのもアリなんだ~と納得した次第。
  • 2009⁄07⁄17(金)
  • 07:57

櫻子さま

いやいや、ほんとはもっとテキトーに縫いたかったですが
先生の目の前でそれは出来ず…思いがけなくちゃんとしてしまった(笑)
  • 2009⁄07⁄17(金)
  • 07:59

ちやさま

いえいえ、とんでもない~(汗)
ちょっと現実逃避がしたくって、面倒じゃないものを縫ってました(^-^;;

> 仕立て直しをした着物の胴裏や八掛け

また胴裏としての出番があるものはいいのですが
変色した物などは困っちゃいますよね。
ダイロンで染めていろんな小物やバッグ作った方、舞台衣裳つくった方など
いらっしゃるんですが、ワタシは未だそこまで行ってないのです~(^-^;;
  • 2009⁄07⁄17(金)
  • 08:16

じゅんちゃんさま

> 私が作ろうとしているのは 2部式襦袢の下のほうです。

はい、替え袖と共布と言う事で了解してますよん (^-^)v
ワタシのはしっかり 肌着の方の裾よけ~♪
でも“おくみ”というか“下衿”付けたのよ。
背縫いも脇縫いも普通の襦袢と同じ仕立てになっちゃった (>_<;;
  • 2009⁄07⁄17(金)
  • 08:26
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。