スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category
スポンサー広告

大海に漕ぎ出す!

今月の観劇もこれで終了~。
観るモノが多くて月4回の予定より多かったのですが
予定は未定…十二分に楽しんだ6月でした
 
なにしろ今月は神の席が多かったですからねえ♪
1列、3列、7列目は2回も…幸せでございまする。
ありがたや、ありがたや~


さぁ、久々 つかささんとコンビで出向いた先は…





歌舞伎座さよなら公演 六月大歌舞伎

一、門出祝寿連獅子 四代目 松本金太郎 初舞台

なにしろ4歳ですもんねえ、金太郎ちゃん
このくらいの子って、気紛れで第一反抗期まっただ中で
こうして芸事をさせるのは並大抵じゃないと思うんですが
環境がそうさせるのか、ちゃんとやってましたねぇ。
途中一度よろけましたが、毛振り出来てましたよ。
おばちゃん、涙ぐんじゃいました~

ただただ、お母さまのご苦労が忍ばれます。
本当におつかれさまでした。
人生ただ一度の初舞台の千穐楽、立ち会えてよかったです。

某出版社のサイトに歌舞伎のひろばというのができまして
染ちゃんが「歌舞伎のとばくち」というページを持ってます。
しょっぱなの記事で今月は三人の楽屋が一緒で
それぞれの鏡台が並んでいるのですが
その鏡の大きさがそれぞれの顔の大きさに比例して微笑ましいです♪
君野倫子さんの連載ページもあり、これからお楽しみに。


二、極付幡随長兵衛「公平法問諍」

キッチーさん、昼の部の放駒も楽しみましたが
役的にはこちらの方が よりしっくりきて好きですね。
そして、なんとも子分たちがイケメンぞろいで豪華×2
染ちゃん、松緑さん、松江さん、男女蔵さん、亀寿さん
亀鶴さん、種太郎ちゃん。そして若い役で歌六さん♪

ニザさんも水野役で出ておられて…夜の部のメインですねえ
演組的には、長兵衛が水野に刺されちゃって終わりなので
やはり真ん中に置いた方が気分的にもよかったでした。


三、梅雨小袖昔八丈「髪結新三」

お、福助さんが立ち役だわ。
先月、久松をやったから 引き続きか?と思ったら
メンバー的にみたら、まあそうか…と納得。
高麗蔵さんも綺麗よね(去年の蛇娘思い出した…笑)。
ホッとしたであろう勝奴の染ちゃん生き生きしてました
やっぱ染ちゃんの演技は好きだなあ♪  
萬次郎さんのこういう役(家主女房)ホントぴったり。
新三が苦手の家主役に彌十郎さんで、
これも体格的にぴったりじゃないかしら?
顔の大きさ VS 背の高さってわけで(爆)

ワタシは幸四郎パパの世話物は知らんのですが
う~ん、勘三郎さんなら どっかん×2笑いが起きるだろうなあ。
オヤジさまなら江戸情緒が味わえるだろうなあ。
アンサンブルも整っていて楽しめましたが
どっちかってーと幸四郎パパは 巨悪 がお似合い(笑)。


劇場内で懐かしや、藤娘さんにバッタリ
珍しくお洋服姿でしたが お元気そうでしたよ。
お忙しい中にも歌舞伎は通われてるご様子で
そんな中でもこういう日にお会い出来てうれしゅうございました。
またオフ会などでご一緒出来るといいですね~♪


category
観た見た聴いた

Comment

なぬ?じゅんちゃんが?(笑)

坊主憎けりゃ 袈裟まで・・・

ジジが憎けりゃ 坊主まで・・・
あ、子供に罪はないです~(爆)

そんなチケ代、うちは間違いなく破産です。v-12
  • 2009⁄06⁄29(月)
  • 08:13
  • [edit]

ありがとうございました。

本当に良いお席をありがとうございました。
久々に歌舞伎を楽しませていただきました。
金太郎くん、無事につとめましたね~。
高麗屋さんもご安泰ですね。

昨夜のNHKでちょうど髪結新三をやっていたのね。
そこで吉衛門さんが「播磨屋は自分だけになってしまった」っておっしゃっていたのがちょっと寂しかったです。
  • 2009⁄06⁄29(月)
  • 18:54

じゅんちゃんさま

全部が全部歌舞伎座じゃありませんよ~ん。
ましてや歌舞伎だけじゃないので、お思いの額より下でござる。
そして×2、来月はより少ないのでござる(笑)。

瑛太の方がいいな、それもお隣だなんてっ♪
  • 2009⁄06⁄30(火)
  • 00:23
  • [edit]

つかささま

可愛かったですねえ♪
染ちゃんを観たいのに、ついつい目が金太郎ちゃんへ(笑)。

あっ、私も見ました「芸能花舞台」。
又五郎さんを偲んでの番組でしたね。
ホント、播磨屋さんお一人は寂しいです~。
  • 2009⁄06⁄30(火)
  • 00:32
  • [edit]
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。