スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category
スポンサー広告

大きさ比べ

     大きさ比べ

和裁のお稽古で最初に作った肌襦袢と
先日作ったすみじゅばんとを比べてみました。
背中心で合わせて重ねて置いてます。

普通の肌襦袢はサラシの幅をそのまま見頃に使い
更に袖を付けてます。
すみじゅばんはサラシの幅のみです。
見頃はテキトウに脇をくってあります。
なので普通のよりコンパクト~♪

じつは、和裁で作った肌襦袢は大きすぎて箪笥の肥やし。
愛用してたのは着付け教室で最初に揃えたモノでした(笑)
これがまた、脇が縫われてなくて、重ねてもゴロつかず
着ると身体に沿って具合が良いんです。

あ、今度はそれに似たのを作ろうっと



category
着物

Comment

大きさ

ずいぶん大きさが違いますねe-451
これでは、確かに脇の辺りがゴロゴロしちゃいますよね
わたしも着付け教室で買った夏ものを愛用中。
追加で何枚も頼みました。
でも、袖も脇縫いもあるわ…
  • 2009⁄06⁄15(月)
  • 06:36
  • [edit]

・・・

な~んも気にしない私はズボラなのかな?v-408
  • 2009⁄06⁄15(月)
  • 10:20
  • [edit]

リコさま

刷り込みなんでしょうか?
最初に使ったものが手放せないですよね。
今度脇縫い無しのを作ったらアップしますね~。
  • 2009⁄06⁄15(月)
  • 23:50
  • [edit]

じゅんちゃんさま

いえいえ、今ご使用中の物が合ってれば言う事無しですよ。

  • 2009⁄06⁄15(月)
  • 23:51
  • [edit]
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。