スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category
スポンサー広告

ほろほろと一年(21)

昨年身罷った伯母の一周忌がありました。
前々日からの ・アメ・雨、この日の予報も一日 弱雨
ですが、ほとんど小振りで
お墓にお参りした際には 雨は上がっており
傘は差さずに済みました。
お食事に上野へ移動したときも傘も要らず…

みんなの事をいつも気遣っていた伯母の事、
きっと彼岸でなにやら頑張って下さっているんじゃないでしょうかね。



  一周忌  一つ紋 

この日が初おろしの万筋の単衣@グレーの刺繍で一つ紋付き
帯、帯揚げ、帯締めはまだ5月という事を鑑みて袷用。
そして中身は紋紗の麻の長襦袢に半衿は塩瀬。

「美きも」の夏号には、温暖化の影響から
5月下旬から夏用の帯や小物OKとありましたが
お天気もこんなでしたので、袷仕様でい~や♪っと(笑)。
中が麻でしたので ちょうどようございました

  帯締め下向き  足下

法要なので帯締めは向きを変えて下向きに
そして足下は初めてカバーを付けました。
歩きづらかったです~
でも、外すのも面倒だし
また いつ振り出すかも分からなかったので
ず~っと付けっぱなしで履いてました



単衣の色無地は2枚持っていたのですが

浅葱色だが地紋が七宝←地紋が法要には×
地紋は雲柄だけど色味がパウダーオレンジっぽい←色味が×

↑と、どちらも法要向きではありません
ちょうど先月「英」さんの展示会があったので
急遽 女将さんに相談して選んだ一枚なのでした。

黒の皆さまと一緒でも浮かない色で
単衣でも垂れ感が出るもの…
という事でチャコールの縮緬の万筋です。
あっ、もちろん洗濯機でジャブジャブ出来ます(笑)。

それにしても、慶弔両方に使える色無地って難しいですね。
寒色系の薄い色がいいかなあと思ってましたが
黒の集団の中では薄い色は浮いちゃいますもんねえ






category
着物

Comment

うん、難しいです。

青紫ぽい駒絽の色無地(一つ紋)が1枚あるけど
まだ出番がないという・・・(笑)

夏場の法要なら 洋服でいいかと。

なるほど!
すっごく素敵~。v-344

あ、英さんといえば 神楽坂 拝見いたしましたよーん。
  • 2009⁄05⁄30(土)
  • 23:34
  • [edit]

じゅんちゃんさま

おぉ、駒絽♪
そうなると、やはり7~8月ですよねえ?
単衣の時期は難しい(遊びでも使いたいから尚更…笑)。

TVご覧になられましたか。
ワタシも見ましたよ~ (^-^)b
江原さんがあの帯を購入したかが気になる所です(笑)。
  • 2009⁄05⁄31(日)
  • 13:31
  • [edit]

万筋いいですねー

一周忌で万筋0Kですのね。
ってことは、私の角通しも大丈夫?

私も英さん拝見いたしましたー
江原さん、帯もキングサイズでは?(笑)
  • 2009⁄05⁄31(日)
  • 23:28

櫻子さま

ワタシは今回 招かれる方なのでこれでOKかな…と (^-^;;
で、一応 一つ紋入れましたしね♪
義母の時は一周忌も真っ黒(喪服)着ましたよ。
だんだん軽くしていって、喪主も三回忌から色無地で良いと思います~。

今度、みなさんで女将さんに様子を伺いましょうね~♪
  • 2009⁄06⁄01(月)
  • 00:36
  • [edit]
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。