スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category
スポンサー広告

悟るおだ巻、悟らぬ清姫

歌舞伎は毎月掛かるけど文楽はそうそう掛からない…
そんな貴重なチケットを J ちゃんさんのお骨折りで入手。

初夏と呼ぶにふさわしい一日に行って来ました

文楽チラシ




チラシの写真は夜の部の
「ひらかな盛衰記」に出て来る傾城・梅ケ枝ですが
ワタシが見たのは昼の部です
(住大夫さんが聴きたかったのだ あはは、ミーハー

寿式三番叟 

 千歳を豊松清十郎さん、翁を吉田和生さん
 三番叟に桐竹勘十郎さんと吉田玉女さん。
 あぁ、目出たさが広がりますね
 どうしても勘十郎さんの人形に目がいってしまいます。 
 勘十郎さん、昼の部はこの黒の尉だけ…もっと観たかった  

 狂言と歌舞伎と文楽といろいろ三番叟は観ましたが
 今回の物が一番敷居が低かったように思いました。
 文楽って庶民の芸能だったんだなぁ(もっと上演して下さ~い

伊勢音頭恋寝刃 
《古市油屋の段》《奥庭十人斬りの段》

 待ってました!住大夫さん!!
 いやぁ、お年なのだけどさすがですね、声出てます。
 仲居万野のところなどコミカルでチャーミング♪
 客席も笑ってましたもん

 そしてその万野の人形を蓑助さんがやられるので注目。
 お着物友達が蓑助さんファンなのでワタシもお勉強です。
 人形も見たいし、住大夫さんも見たいし…
 もちろんちょっとは字幕も見たい(笑)
 とっても充実しておりました。

 十人斬りの段はしっかり人数数えてしまうワタシでした。

日高川入相花王 
《真那古庄司館の段》《渡し場の段》

 こちらは純粋に物語に集中
 (いやいや、咲大夫さん、充実の芸ですね)

 あの「道成寺」に至るまでのエピソードなわけですが
 都で一目惚れした若者(安珍じつは桜木親王)を
 恋い焦がれている清姫、
 夫(桜木親王)を探している おだ巻姫、
 その2人の所に現れた安珍…トライアングルや
 村の役人に詮議を受けそうになり、清姫の父親が
 とっさについた「安珍は清姫の許嫁」という嘘。
 それを鵜呑みにする清姫のなんて空気読めなさすぎ。
 ってか、坊主のくせに嫉妬を助長させる剛寂僧都って何?
 あまりに自分勝手の一途さで蛇になっちまった清姫って。。。

 ま、芝居にすると面白いんだけどね

そして次回文楽公演は9月です。
第一部「鬼一法眼三略巻」
第二部「伊賀越道中双六」「艶容女舞衣」
第三部「天変斯止嵐后晴」

最後の第三部のは「てんぺすとあらしのちはれ」と読みます。
シェークスピアの「テンペスト」より…ですって
文楽にもシェークスピア、ひょえ~~~っ!ですよね。



貰って来たチラシの中にこういうのがあります。
人形好きには堪らないですね(バービーもジェニーちゃんも敵わん)。
もう 見とれてしまいますよ~

写真展チラシ

5/21(木)~5/30(土)11:00~19:00(月曜休)
銀座一穂堂サロンにて







category
観た見た聴いた

Comment

私は明後日♪

ったく、東京の文楽人気ってなんざんしょ?
週末の昼の部は あぜくら会先行販売で秒殺でしたもの。
それ以外の平日も あっという間に完売・・・

大阪は入りがよくないという話が不思議。

さーて、私も楽しみです♪
  • 2009⁄05⁄12(火)
  • 01:33
  • [edit]

じゅんちゃんさま

ホントにありがとうございました m(__)m
もっと東京でもやってほしいですよね。
次回は9月なんですよ~。空き過ぎですよね。
  • 2009⁄05⁄12(火)
  • 02:07
  • [edit]

少ない?

そ、そうなんだ!文楽の公演って少ないんですね。
鑑賞教室しか行ったことがなくて(2回ほど)、
そのうち本公演に、と思ってはいるのですが。
文楽の人形、生きているとしか思えない・・・!
  • 2009⁄05⁄12(火)
  • 08:14
  • [edit]

No title

私は2部に行きますv-119
楽しみだす~
  • 2009⁄05⁄12(火)
  • 16:21
  • [edit]

れいうささま

国立小劇場は、この後9月までないのです。
寂しいですよねえ~ (-_-;;
人間がやると鼻につく演技も
人形だとすんなり受け入れてしまえる…
文楽ってスゴいですよね (^-^)v
  • 2009⁄05⁄13(水)
  • 02:18
  • [edit]

はなゆきさま

ワタシの代わりに勘十郎さんに
熱い視線を送って来てください(爆)♪
  • 2009⁄05⁄13(水)
  • 02:25
  • [edit]
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。