スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category
スポンサー広告

OMASA & OHISA'S LOVE STORY

今月はやっぱキッチーさんでしょう
…と言うわけで、早々に演舞場に行ってまいりました。

今回は義姉を誘って、久々銀座でランチ
手っ取り早くワタシの好きな加賀料理へ。
いつもの大志満です。
1月以来の治部煮に舌鼓を打って、満足×2

最後のデザートの笹饅頭

笹饅頭

生花がちょこんと乗っかって、
ブルーのお皿とのコントラストがステキでした。




五月大歌舞伎・夜の部


一、鬼平犯科帳『狐火』

今回はなんとなく おまさが筋の中心だったような…。
イケメン兄弟役の錦之助さんと染ちゃんから惚れられる
おまさ(芝雀さん)は羨ましい
(欲を言えば、もちょっとシュッとした鉄火肌のおまさの方が…)
歌昇さん、もっと観たかったな~。
段四郎さん、そこそこ美味しい役で鬼平のキッチーさんから
「芝居が上手いなあ。よっ、澤瀉屋ぁ~」っと
声かけてもらってました

話的には『大川のご隠居』の方が好きかなあ
でも、甘えっ子のやんちゃな染ちゃんが観られるからいいかな♪
染ちゃんが出て来ると芝居が新劇に近づく


二、於染久松色読販(おそめひさまつうきなのよみうり)

こちらは福助さんの早変わりが楽しみな演目。
内訳は、油屋娘お染/丁稚久松/許嫁お光/油屋後家貞昌
奥女中竹川(久松の姉)/芸者小糸/土手のお六 の七役。

いやあ、ころころよう変わりましたなあ
その分客席は楽しいけれど舞台裏は大変なんでしょうねえ。
本人も好きかもしれませんが、一番合ってるのは
腰を落ち着けて長く演じていた土手のお六じゃないかしらん?

構成も歌舞伎らしい歌舞伎で義姉も楽しんでいました。
今流行のギャグもちょこっと鏤めてて ニンマリ
前日観たビデオのお陰で染ちゃんが出て来るとウキウキ
終わりもまた賑やかでようございました♪

よっ、なりこまやぁ~♪



category
観た見た聴いた

Comment

楽しみ~♪

先日の歌舞伎座でも五月演舞場のポスターに釘付けになってるヤツが。(爆)
芝雀さんのおまさも段四郎さんの彦十も楽しみです。
久々の一階席ですので、双眼鏡なしでOKですわ。(笑)
  • 2009⁄05⁄06(水)
  • 15:04

5月はお祭りで・・・

お祭りとサッカーと文楽・・・以上!

な5月でごじゃります。
隔月歌舞伎が定着中か?
  • 2009⁄05⁄06(水)
  • 17:54
  • [edit]

櫻子さま

ちょっとね、いつもより暗い感じがしました。
でも彦十んトコの料理は美味しそうだからいいかなあ (^-^)
  • 2009⁄05⁄07(木)
  • 02:47
  • [edit]

じゅんちゃんさま

そうね、5月は三社があるじゃないっすか!
体調整えて本番がんばってくださ~い (^0^)/
  • 2009⁄05⁄07(木)
  • 02:49
  • [edit]
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。