スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category
スポンサー広告

おソロ~(13)

話は若干前後いたしますが…

先日、鼻緒を挿げ替えて履き易くなった母の草履。
今度は大元の着物も着てみようじゃないかい♪と
観劇に引っ張り出しました 
3階だし、レトロ風味も合うよね~って(爆)


ヤバッ、若干カビ臭が……ん~着て虫干し×2。




  元禄忠臣蔵  草履裏


昭和の香りぷんぷんの更紗柄のカタものです。
アプリコット色に焦げ茶で春欄が描いてある塩瀬の帯。
グリーンの飛び絞りの帯揚げとグリーンの伊賀組の帯締め。
そして着物と共布の草履。。。
ここまでだと、と~ても昭和な装い 
そして色味からすると1月とか2月とか…ほっこり風味 

その昭和を少しでもモダンに春らしくと単衣の羽織を合わせました。
写真ではグレーに見えますが、グレイッシュグリーンの暈かしです。
よろけの縦絽で今時分から塵除けとして便利かなと…。

この生地、紗より透けず、絽でも縦絽なので更に透け感少なく
ましてや普通の縦絽じゃなくてよろけ…なかなかでしょ(自画自賛)。
「英」さんの夏の着尺を羽織に仕立てた物です 
あ、もちろんポリですので、急な雨でもへいちゃらさっ♪
(全体図は翌日の着姿アップまでお待ち下さいね)


残念ながら今回はちなみ物はありません。
ただ、この着物が着たかっただけなんで…
(敢えて言うなら「ワタシちなみ?」あはは~

category
着物

Comment

拍手!

>(敢えて言うなら「ワタシちなみ?」あはは~ )

いよっ、その心意気!

作家さんね~。
他人事ぢゃないわさ。
兜の緒を締めまする・・・(笑)
  • 2009⁄03⁄24(火)
  • 09:17
  • [edit]

わお!

認証用キーワードが5555でしたよ~ん。v-221


  • 2009⁄03⁄24(火)
  • 09:21
  • [edit]

昭和の香り

やっぴーさんがお召しになると、昭和の香りもいいものです。
昭和モノで妙にモダンだったりすると、かえって野暮ったい感じがして、箪笥に寝かせているものがあります。
こちらのお着物は、まったくそんな風でなく、羨ましいです。

羽織、とってもステキでした。
色合いが、どんぴしゃ私のツボv-344
  • 2009⁄03⁄24(火)
  • 09:22
  • [edit]

No title

ぼかしのよろけの縦絽・・・・ツボですゎ。
とおもったら 英さんのだったんですね。
納得です。私も縦絽で単衣羽織縫うことにしました。
  • 2009⁄03⁄24(火)
  • 21:23
  • [edit]

じゅんちゃんさま

もうね、なんでもアリにしちゃうんですよ。ほほほ♪

作家さんもね、ダイレクトに話が出来ないので
なかなか通じないんですよ~(-_-;;
ワタシ→担当氏→マネージャー氏→作家さん、みたいな?

あはは、キーワードが「5555」でしたか。
おめでとうござい~(^-^)<PAN-☆
  • 2009⁄03⁄25(水)
  • 03:10
  • [edit]

リコさま

意外と大丈夫でしょうか?
では安心して出番を増やそうかな (^-^)b

ふふふ、この羽織、去年の夏に作っておいて
寝かせておりました。
リコさんの帯と同じでデビューを狙ってたんですよん♪
  • 2009⁄03⁄25(水)
  • 03:15
  • [edit]

ziziさま

じつは、出して着てみるまで縦絽のよろけとは
気がついてませんでした~ (^-^;;
とりあえず、顔映りがいいもので選んだので。。
塵除けや帯の保護の為に単衣の羽織って重宝ですよ~。
  • 2009⁄03⁄25(水)
  • 03:35
  • [edit]
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。