スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category
スポンサー広告

鬼も蛇もいる板の上

行かれる日にちが少ないもので
今月は昼夜通しで観て来ました。
さすがに通しは疲れました~
(ましてや、前日もお芝居だったし…)

舞台はナマモノ!
それを実感して参りました。
演目に節分の話があるから鬼がいたのか?
道成寺があるから蛇がいたのか?

でも、どれもこれも粒よりの演目で
私の好きな役者さんがあちこちいっぱい出てて
お得感満載
まんまとS竹さんの商法にハマっております。
今月はもう歌舞伎の予定は入れてませんが
叶う事なら昼夜もう1回ずつでも観たいなあ

そうそう、5月の演舞場の演目が出ておりました。
(最後に写真載せておきますね)

2月なので行灯が→ 行灯




歌舞伎座さよなら公演 二月大歌舞伎

【昼の部】

一、菅原伝授手習鑑 「加茂堤」「賀の祝」

 「車引」や「寺子屋」は何度か観てますが、この段は初めて。
 もうもう、松王と梅王のやんちゃぶりにノックアウトです
 そして、今ちょうど文楽の住大夫さんの本を読んでるのですが
 このお話も出て来まして、桜丸が切腹の場面などウルウルして
 しまいました。なので、白太夫と八重が出て来たらもう泣く準備w
 (でも、やっぱり文楽とはちょっと違うんですね。
  白太夫と八重の掛け合いがわりとあっさり終わりました)

 これを踏まえての「寺子屋」なら、絞れるくらいハンカチ濡れそうです。
  
二、京鹿子娘二人道成寺

 はあ~、綺麗でした~
 つくづく花道の見えない席が恨めしかったです。
 そして、ここに魔が潜んでおりました。
 なんと玉さま、舞台中央でドッとよろけました
 劇場全体が凍り付いたのを体感しましたよ
 この感じ、先月はなかったなあ。。。
 そして、最後…菊ちゃんの引き抜きが上手く行かず
 またまた劇場全体全体がハラハラ…
 ほんの2~3秒の事なのですが、心配しちゃいました。
 きっと翌日からはバッチリでしょうね
 それを差し引いてもとても素晴らしい舞台だったのは
 言うまでもありません。
 
 所化にスッキリ系の若者が多いなあ~と思ってたら
 舞づくしに松也くんでした。
 新悟くんや巳之助くんもいて わぁ~い
          
三、人情噺文七元結
 
 出だしに地震があったんですよ~~~っ
 ほんのグラっとでしたが三階だったのでコワかった
 鬼が揺すったか?
 
 これはオヤジさまお得意の世話物ですからね、安心。
 トッキーさんも菊ちゃんもハマってますです
 右近くんも山出しの感じが出ておりました。
 (でも、一晩であの白塗りになるのはどうかなあw)
 キッチーさんが鳶頭伊兵衛で出て来てホクホクでした

※みなさま、昼の部はハンカチ&ティッシュ必須ですよ~!


【夜の部】

一、倭仮名在原系図 蘭平物狂

 もうもう、豆成駒の宜生ちゃんがひたすらカワイイ
 所作もセリフもちゃんとしてて、オバさん贔屓になっちゃうゾ
 前半から一転、後半の蘭平の大立ち回りは
 ちょっとノンビリした雰囲気もあるけど見せ場がいっぱい。
 捕り手さんたちががんばってました♪
 三津五郎さんの拵えがザンバラ髪で額に流血なんだけど
 遠目からだった所為かカワイく見えました(笑)。

二、歌舞伎十八番の内 勧進帳

 こちらもとても楽しみな演目。
 キッチーさんと梅玉さんとオヤジさまの三つ巴ですしね。
 そして染ちゃん、菊ちゃん、松緑さん、段四郎さんと
 これまたすぺさるなメンバーなんですもん
 ワタシ、勧進帳でウルウルした事は無いのですが
 今回、義経を打ち据えた後の弁慶の姿にウルウルでした。
 キッチーさんは大きくて情のある弁慶でした。
 ここでも花道が見えないのが残念至極
 六法が見たかったなあ~~~
 
三、三人吉三巴白浪 大川端庚申塚の場

 節分の時期はこれですよね
 玉さまのお嬢、どんなんかなあ~?と思ったら
 いやあ、なかなかコレもありですよね。
 セリフ回しが所どころ現代調でよかったです。
 男が化けてるお嬢というよりも、蓮っ葉な女の雰囲気でしたがw
 染ちゃんと松緑さんは、昨年は孝太郎さんのお嬢で
 同じ役でしたね。
 先月の千歳同様、二人セットになってますな。

 
はいっ! お待たせ、5月の演舞場の演目です
写真はこれ以上大きく出来ませんが
目を皿のようにしてご覧下さい。見えない部分は推量で
(夜の部、ぜひっっ

5月演目



category
観た見た聴いた

Comment

ヤバイ!

播磨屋さん祭りだ! 鬼平だ!!
相方が天まで昇るかもしれない。
1等席で観ると言い張りそう。。。
  • 2009⁄02⁄03(火)
  • 02:05

櫻子さま

だしょ~×2♪ (^-^)b
鬼平はハズせませんよね。
歌昇さんと歌六さんも出るから
(もちろん染ちゃんも)
ワタシも狙います♪
  • 2009⁄02⁄03(火)
  • 02:22
  • [edit]

昼夜通し!

皆さま ほんに宵っ張りなんだから~(笑)

5月のことまでは 今からはわからん。
生きているかどうかさえ・・・v-40
とりあえず 今月、歌舞伎座の昼の部 楽しみにしております。
ウォータープルーフのマスカラですね!
  • 2009⁄02⁄03(火)
  • 09:16
  • [edit]

No title

バレンタインに行くんですぅ。昼の部。
一人で。

けど、花道と反対側のはしっこの席(泣)
  • 2009⁄02⁄03(火)
  • 10:16
  • [edit]

No title

歌舞伎座と新橋演舞場の違いは、場所の違いだけで、出演者とかはいっしょなのですか?イメージとしては、歌舞伎座一番、なんですけど。
  • 2009⁄02⁄03(火)
  • 10:26

鬼平

うわあ、 
ご覧になったのは昼夜通しだったとは!!

内容も盛りだくさん、急ぎコメントしていますが
またゆっくり読ませていただきます。

鬼平、「もう一度!」と思っていましたので 嬉しい。
何故か櫻子さんのご主人のことを思ってまた嬉しい。
毎年1月と5月は必死です。
  • 2009⁄02⁄03(火)
  • 11:54
  • [edit]

昼夜・・・

体力気力が整ってる証拠ですわんe-460

あぁ~久しく演舞場へも行ってませんわ、しかしGWでは上京できまへんe-263

やっぴーさんのレポで楽しませていただきますm(__)m
  • 2009⁄02⁄03(火)
  • 18:49
  • [edit]

じゅんちゃんさま

いやいや、鼻先に人参♪
「コレ見ないうちは死ねない」ってやっとけば (^-^)v

大泣き…と言うほどではないですが
用意しておくに越した事はありやせんゼ。
  • 2009⁄02⁄04(水)
  • 09:52
  • [edit]

エリースさま

大丈夫、ワタシお一人さまで昼夜でしたから~w
そしてヴァレンタインも夜一人で出掛けます (^m^)

もし一階なら所作が見えるから
それだけでもいいんぢゃない~♪

  • 2009⁄02⁄04(水)
  • 09:55
  • [edit]

金魚さま

劇場は何カ所かありまして
歌舞伎役者さんは数決まってますからね~。
ある役者さんが演舞場でメインで出てらっしゃれば、
その月の歌舞伎座は他の役者さんがメインでしょう。
なので、5月に吉右衛門さんが演舞場なら
菊五郎さんあたりが歌舞伎座かな?と思います (^-^)v
  • 2009⁄02⁄04(水)
  • 10:00
  • [edit]

牧野さま

そうなの、昼夜でしたの。
2~3月は帝劇が頭にあったので
なかなか観劇日程が決まらなかったのですが
数少ない日程の中から、座席を見比べて初日になった次第 (^-^;;
結局、帝劇は無くなっちゃったんですけどね~(泣)

  • 2009⁄02⁄04(水)
  • 10:04
  • [edit]

okaさま

もうもう、笑ってやってください~ (^-^;;
どんだけ好きなんだかって感じですよね。
でも、今月の歌舞伎はこれでおしまい。

七之助くんの「鷺娘」レポ、楽しみにしてます~ (^-^)/
  • 2009⁄02⁄04(水)
  • 10:07
  • [edit]

楽しみ~

今週昼の部へ行きます。
昼夜見たいのは、一緒ですが、とても無理と思い、夜の部はまたいつか…
やっぴーさんのレポで、ますます楽しみになりました
  • 2009⁄02⁄04(水)
  • 21:22
  • [edit]

リコさま

蓋を開けて1週間も経てば
舞台全体こなれてきて、またいい味出てるでしょうね。
(あぁ、また観たい!)
どうぞ楽しんでいらしてくださいね~(^-^)/
観劇レポ、楽しみにしております。
  • 2009⁄02⁄05(木)
  • 00:33
  • [edit]
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。