Entry Navigation

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category
スポンサー広告

増殖中…(^-^;;;

先日、アンティークの帯を買ったというのに
また2本増えてます。。。。

っていうか、購入前にすでに増えてたのが正解
(収納を考えれば、エバれる話じゃないんですけど。。。
 そろそろ使わない物は、放出も考えないとねえ~



スポンサーサイト
category
着物

K.ODA TOUR 2008

三連休の後でちょっと仕事も詰まっているのですが
遅れついでだし、前の日遅くまでやったし…で
行って来ました東京ドーム
あぁ、ライトアップされた葉っぱが綺麗だ

小田さんドーム

KAZUMASA ODA TOUR 2008『きっと またいつか』




category
観た見た聴いた

珍しやアンティーク(34)

お待ちじゃないかもしれませんが お待たせしました
“竹薔薇”帯、締めましたよ~

アンテナがピピっとキャッチしたのか
じゅんちゃんさんも竹姐さんトコの帯でした。

     じゅんちゃんと

極妻シスターズ、またの名をシリウスガールズ
しかしてその実体は…竹蔵龍シスターズw



category
着物

神楽坂のイタめし

むはは、この三連休は
じゅんちゃんさんじゃないけど 美食三昧だったかも
能の始まる前に腹ごしらえに行った所は
Kルミネさんトコです 

じゅんちゃんさんと2人、しゃべる×食べる


category
美味

とうとうたらりたらりら…

はい、また神楽坂ですっ♪
今度は能ですっ 

7月に宝生能楽堂でテアトル・ノウを観た時に
いただいたチラシの中に入っていたモノです。
広忠さんが出て、萬斎さんが出る
こりゃあ、観なければイケマセン 
7月帰宅直後に同行のじゅんちゃんさんに即メールして
今回もご一緒していただいた次第です。


category
観た見た聴いた

竹模様

連休中日、
相変わらず家事はそこそこで出掛ける極妻です

フタコのお店に頼んでいた夏物のお手入れが上がったので
それを引き取り(絽の喪服一セットと小紋と夏大島)
その足で和裁に行きチクチクし、ちょっと早めに切り上げて
大人の着物コモノでお馴染みの竹蔵龍・竹姐さんトコへGO

お持ち帰りは…



category
着物

神楽坂へは…(33)

今回の『きもので遊ぼ』は
二度目の袷の時期と言う事で
出番の多い、私の大好きな色無地にしました。

このブルーがかったようなグレーがかったピンクが
そこそこ私に似合ってるようで、使い勝手の良い一枚です。
汚れたら洗濯機に放り込めるのも便利×2 



category
着物

秋の一日を神楽坂で…

今年最後の三連休
(忙しいのに今月二度目の連休ですよ)
その秋の一日を神楽坂で過ごして参りました 

目からウロコの着付けの一例 を伺って 
男性用 の着付けも実例付きで伺って 
雰囲気のある一軒家のレストランで
おいしいランチ をいただいて
思いがけなくボジョレーもいただいて 

お着物大好きな方々と至福の一時を過ごしました。


category
着物

迷い道ふらふら

来年1月の歌舞伎座の演目が出ました…ようやく 

歌舞伎座は来年から1年数ヶ月間のさよなら公演に突入。
きっとしょっぱなからエエもんが並ぶんだろうなあ
…と思ってたら、こう来たかっ 

世界恐慌(?)を視野に来年からは
観劇は月4回以内に納めようと決意してたのに
迷う×2 
なにしろ、すでに1月は3回分決定してるんだもの
そして『HANAGATA狂言』の先行予約も入り
ぅおおお~~~っっ、こ、困った 


category
観た見た聴いた

出来ました

先週、注文しておいたカレンロッソの草履
出来上がったとの連絡が入ったので
取りに行って来ました 


category
着物

あわあわと…(32)

もうもう、髪の毛がまとまらない~
仕上がりが気に入らなくて
三度もやり直してしまいました。
その所為でもないのですが、浅草到着が開演15分前。
相変わらずギリギリでいつも生きている私です 

今、浅草は大混雑。
なるべく人の少ない、脇の通りをすり抜け×2
なんとか間に合いましてござるでござる 


category
着物

おちゃめな破戒僧

もう、週末は歌舞伎かコンサートかつーほど遊んでます。
こんなんでいいのか? いやいや、良い筈ございません 
先週もコンサートのチケと歌舞伎のチケが同時に届き
それを受け取ったのが相方だったという不運。
しっかり「遊び過ぎじゃね?」とグッサリと…
いいじゃん私の稼ぎじゃんと心の中でひとしきり

ははは、ちっとは反省もしつつ、しっかり行くもん 

そんなわけで、行って、観て、真っ直ぐ帰って参りました
行った先は、浅草の平成中村座。
『法界坊』でございます~


category
観た見た聴いた

秋は『ローマ人の物語』

なかなか本腰を入れるのは難しいと思う今日この頃。
本腰=ガッツリ書く…なんだもんな 
なかなか無理な注文じゃあござんせんか。

とりあえず、読書記録でも載せとくかなあぁぁぁぁぁ



category
BOOKS

半蔵門→銀座→六本木(31)

長襦袢を先日のポリでいいや~と思ってたら
今回着る長着の袖丈が短くて収まりが悪く
急遽、正絹の長襦袢を出して着替えました。
(正絹だと袖が折れても袂が膨らまないのです)
(↑てか、事前にチェックしときなさいって事なんですが

そんな事をしていたら、予定の時間に出られず
半蔵門の駅から、着物でダッシュ! 
開演ギリギリ、間に合ったのでした。

終演後、今度は「墨戯展」を見に銀座へ 
毎年お邪魔する原子朗先生の書道展です。
スイミングの師匠K先生からのお誘いで
着物で行くと喜んでくださるので、
いつもよりやわらか~い感じで行きました。

K先生とお茶した後は、六本木のミッドタウンへ 
Rさまから伺っていたカレンBロッソで草履を拝見。
う~ん、どっしよっかなあ~?
最新のラインナップもいいけど、イメージではなかったので
パンフの中にあったクールな一点を在庫があれば…と言う事で
お願いして帰って来ました。

それにしても…
ミッドタウンもせっかく行ったのに
いつも目的地だけで帰って来て
他のお店ってほとんど見たり入ったりは
した事無いのに気がつきました 

お買い物苦手なワタシ… 




category
着物

乱歩歌舞伎

11月も観たいモノがたくさん 
厳選して(笑)選んだ今月2本目は
国立劇場の「江戸宵闇妖鉤爪ー明智小五郎と人間豹ー

国立劇場の新作歌舞伎なのですが
これがなかなかいい感じでした。
歌舞伎らしくない…かもしれないけれど
前半は十分歌舞伎でしたし、
いのうえ歌舞伎を見慣れてる私としては
後半も全然大丈夫  無問題でしたわ 
(もっとスピーディーでもいいけど、歌舞伎から逸れちゃうし)


category
観た見た聴いた

友遠方より来るあり亦楽しからずや

師匠とは別のジャニ友さんがご用事で上京。
いそいそと喋りに飲みに東京ステーションへ 

いやあ、楽しかったあ 
を半分こずつして、
お料理の味は忘れちゃったけど、ビールは美味しかった。
お代わりしちゃいましたもん 

そしてお土産にいいもんいただきました 



category
観た見た聴いた

知盛っぽく(30)

前回の観劇は気乗りがせず洋服でしたが
やはり、お洒落しないと気分も半減だったので
今回は(直前だけど)半衿も付けて頑張りました 
お天気も良かったし、着物日和でしたね~

そうそう、履物の黒田商店さんがライブ中でした。
つい、ふらふら~っと覗いたら
私好みのファンキーな柄がっっっ 
あぁ、でも以前購入した鼻緒がまだ箪笥に眠ってます。
まずはそれを挿げねばなりませんです。
ご主人が今月は5~14か15日くらいまでお留守だそうで
鼻緒を挿げてもらう時は、それを外して行ってください。

ネッ友・Rさまより別の草履の情報も入っており
またまた気持ちは千々に乱れておるのでした 


category
着物

でかしおりました…

早々に顔見世を観て参りました~。

看板

今回の私の中のメインは、ニザさまの松王丸。
初寺子屋が幸四郎パパの松王にキッチーさんの武部源蔵と
とても印象的だったので、ニザさまはどんな松王かと
わく×2、どき×2 
なにしろ、ニザさまがやると弁慶も加古川本蔵も
解りやすく鮮烈ですからね。
あ、でも他の役者さんが解り難いって訳ではありませんです。
それぞれの役者さんの持ち味がありますもん 

そして、先月可憐な藤娘を踊った芝翫さんが舟長をやる
「船弁慶」。9月の演舞場で拝見して以来のトッキーさんが
出られる「八重桐廓噺」。

先週に引き続き3階席だったのですが…
今回は花道での所作が多く、一階席で観たかったと後悔 
特に「船弁慶」はオヤジさま知盛の六法がぁ~~~
あぁ、観たかった×2、ちょっと消化不良でございました。。。

category
観た見た聴いた

学祭

Bもとうとう最後の学祭になりました。
4年間お世話になった校舎にお礼がてら行って来ました。
(相方は、仕事があって残念  )

そういえば、Aの時も最後の学祭は私一人で行ったんだっけ。
あの時もお礼かたがた、校内をぐる~っとひと回り 
小学校から大学まで敷地内にある所なので
こちらは廻るのは簡単でしたが…
Bのとこは、まず行くまでが2時間弱かかります 
着いたら着いたで、大学しか無いのにとにかく広い!!!!
うろうろ、キョロキョロしながら端から端まで歩きました。


category
由無し事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。